[FX 株 CFD 投資 本 書籍 記事一覧

2010年07月11日(Sun)PM23:25 FX 株 CFD 投資 本 書籍

technical-bunsekide-katsufx


テクニカル分析で「勝つ」FXは、伊藤忠グループのFXプライムで口座開設すると期間限定で無料でもらえる、定価1,000円のFX 外国為替証拠金取引のテクニカル本です。
伊藤忠グループのFXプライムの「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。

テクニカル分析で「勝つ」FXは、テクニカルでFX売買のタイミングをつかみ、勝つ。その奥義を、独自理論を展開する為替相場のプロが徹底公開しています。

1.テクニカル分析で「勝つ」FX 基本データ

監修 :鈴木隆一、森好治郎、FXプライム
出版社:(株) 実業之日本社
価格 :1,000 円(税込)
発売日:2009年11月
ISBN :9784408411378
頁  :107P
サイズ:26cm

2.テクニカル分析で「勝つ」FX 目次

special issue 対談 鈴木隆一氏×森好治郎氏
為替のプロも最初は負けトレードばかりだった!「負け」を生かして勝つ極意

第1章 相場予測力をアップさせるテクニカル分析とは
第2章 テクニカル分析を実践的に使うための基礎知識
第3章 「日柄分析」でさらに勝率を上げる
第4章 予測精度がアップ!プロも使うテクニカル指標の合わせ技
第5章 負けないトレーダーになるための心構え
第6章 便利なテクニカル分析ツールを使いこなす

3.テクニカル分析で「勝つ」FX 著者紹介

鈴木 隆一[スズキ リュウイチ]
株式会社ガンパウダー代表取締役。NPO法人日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。立教大学卒業後、大和証券入社。支店営業を経て為替のチーフディーラーを務める。2000年、同社退職後、外国為替証拠金取引会社数社の設立に参画。2003年に独立し、現在は為替市場のテクニカル分析とシステムトレーディングの技術開発および環境開発を提供している、株式会社ガンパウダーの代表取締役を務める

森好 治郎[モリコウ ジロウ]
フォレックス・ウォッチ代表。フューチャーズ・マーケット(米国CTAライセンス所持)出身の異色・為替ストラテジスト。『フォレックス・ウォッチ』代表として独立。プライベート・トレーダーとして運用を行う一方、ストラテジストの視点を通じ、各種情報の発信やセミナー講師などの活動を行っている。

FX業界屈指の高い信頼性と安定した取引システム

伊藤忠グループ

FXプライムは伊藤忠商事で御馴染みの伊藤忠グループが出資しているFX業者で、会社の経営が非常に安定しています。

FXプライムの通常時のスプレッドは、米ドル/円2pips(2銭)と普通ですが、1,000通貨単位で手数料無料で小額から取引できます。

それに加え、システムが非常に堅牢で、企業としての信頼性もFX業界でトップクラスなので、初心者から上級者まで安心してFX取引をする事が出来ます。

(FXプライム 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「FX 株 CFD 投資 本 書籍」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX売買シグナル・FXテクニカル分析 FX書籍プレゼントキャンペーン FX 店頭FX 相対FX FXプライム 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/131762494.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年05月04日(Tue)PM15:42 FX 株 CFD 投資 本 書籍

kawasefx


FX 外国為替証拠金取引

為替FXとは、FX(外国為替証拠金取引)の事を指します。

為替FXは外貨預金と似ていて、為替レートの変動を利用した為替差益による利益のほか、高金利の通貨を買うことにより、「スワップポイント」と呼ばれる金利収入を得ることが出来ます。

私の知る限りでは、ETFや海外株取引について詳しく解説している書籍「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術(究極の資産運用編) 」で、FXの事を「為替FX」という名称で紹介している様です。

ただ、一般的には「為替FX」ではなく単に「FX」、もしくは「外国為替証拠金取引」と言う名称で呼ぶ事の方が多い様です。

ちなみに「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術(究極の資産運用編)」は、ETFの購入方法、海外版My yahooを使ったETFの管理方法、、海外証券会社の口座を開設してリオ・ティントガスプロムといった世界中の株式を直接買う方法、人民元(中国元)やインドルピーといったエマージング通貨に投資する方法などが記載されています。
中国 上海万博PR曲 盗作 人民元 両替 交換 手数料 方法 FX 人民元 中国元 CNY 業者

私は一通り読みましたが、皆さんも興味が有りましたら是非手に取って読んでみて下さい(^_^)

(関連記事)


(下のリンクをクリックすると、「FX 株 CFD 投資 本 書籍」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/148736222.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする