[CFD業者 評判 評価 特長 記事一覧

2011年06月20日(Mon)PM15:18 CFD業者 評判 評価 特長

tradeindex


CFD取引サービスを展開しているCMC Markets Japanが、世界25カ国の3000銘柄以上の取引が可能な通常のCFD口座とは別に、CFD初心者向けに取引量の多い・分かりやすい『ダウ』や『ナスダック』といった世界の主要株価指数8種類のCFD取引に絞った「トレードインデックス Trade Index」をリリースしています。

CMC Markets Japan ← 世界25カ国・3000銘柄以上の通常のCFD口座はこちらです。

以下、CMC Markets Japan「トレードインデックス」のサイトからの抜粋です。

トレードインデックス Trade Index

トレードインデックス(Trade Index)とは?

「Trade Index」とは、世界の主要株価指数8銘柄を24時間いつでもインターネットでお取引できるCFD口座です。

『ダウ』や『ナスダック』など普段ニュースで耳にする海外の株価指数の値動きをもとに、手軽にCFDで海外株価指数を取引することができます。海外の証券会社に口座を開設する必要もないので、日本にいながらにして、手軽に海外の株価指数を取引することが可能になります。

また、24時間取引が可能なので、仕事などのため日中に日経225の取引をする時間がない方も、夜間にお取引することが可能となります。(銘柄によっては、取引時間が24時間ではないものもあります。)

取引の最小(取引)単位は1単位からで、少額から投資をはじめることも可能です。

レバレッジは最大10倍で資金効率よく取引ができます。取引手数料はいつも無料なので回数を気にすることなく取引をすることができます。

また、金利相当額・配当金相当額も保持しているポジションによっては受取が発生します。(持っているポジションによっては、支払いが発生する場合があるので表記に注意してください。)

トレードインデックス(Trade Index) 特徴

  1. 世界の主要株価指数が取引可能
    米国ダウ工業株30種平均やナスダック100指数の他、英国、ドイツ、香港、オーストラリアの株価指数8銘柄に厳選してお取引いただけます。
  2. レバレッジは最大10倍
    株の信用取引の場合は、レバレッジ3倍程度ですので、小さな価格変動で大きな利益(損失)を出すことが可能です。
  3. 取引単位は1単位から
    1単位から取引可能なので、原資産と比べて、より少額の資金でお取引可能です。
  4. 24時間取引可能な銘柄も
    Trade Index では世界中の株価指数が対象なので、24時間取引可能な銘柄も※。
    ※すべての銘柄が24時間取引可能ではありません。

引用ここまで。

世界の主要株価指数に特化したCFD取引サービス

CMC Markets Japanが提供しているCFDサービス「トレードインデックス Trade Index」は、世界の主要株価指数先物である「日経平均、ダウ、ナスダック、S&P500、ドイツ30種、FTSE100種、オーストラリア200種、香港ハンセン株価指数」に特化したCFDサービスです。

中国上海総合、インドSENSEX、ブラジルのボベスパ指数といった新興国の株価指数先物は取引出来ないものの、情報の入手が容易で取引量が多く流動性の高い先進国の指数先物が取引の対象となっているので、CFD初心者の方でも始めやすいのが特徴となっています。

より多くの銘柄を取引したい方は、CFD通常口座を開設される事をお勧めします。

なお、どちらの口座もCFDのスペシャリストによる、電話、メール、チャットの24時間取引をサポートを受けられるので、CFDが初めての方でも安心して始められます。

トレードインデックス(Trade Index) トレードシステム

トレードインデックス Trade Index 発注 注文

「トレードインデックス(Trade Index)」のトレードシステムは、WEBブラウザだけで取引できるので、非常に簡単に取引が始められます。
リアルタイムな値動きを見ながら、ワンクリックで注文可能。分かりやすいヘルプやチャート機能も充実しています。

トレードインデックス Trade Index チャート

リアルタイムチャート分析機能も搭載されているので、日本・海外のCFD銘柄の値動きをライブチャートで確認したり、チャート分析のためのカスタマイズも自由自在です。

トレードインデックス(Trade Index) メリット 長所

トレードインデックスのメリットとして、取引の最小単位が1単位からと非常に小さくなっていて、少額から投資をはじめる事が可能な点が挙げられます。

例えば、日経225ミニの場合、最低取引単位の「1枚」は日経平均株価指数の100倍となっています。
つまり日経平均が10,000円だと仮定すると、4万〜6万円の証拠金が必要です。

その点、トレードインデックスなら、JAPAN225を価格10,000円で1単位を買う場合、わずか1,000円で購入出来ます。
[10,000円(取引価格)×1(取引数量)×10%(証拠金率)=1,000]

1単位で取引可能なトレードインデックスは、日経225miniや日経225ラージと比べると、圧倒的に柔軟性で勝ります。

しかもCMC Markets Japanでは現在、1回でも取引すれば、Amazonギフト券が貰える当ブログ限定キャンペーンを実施しています

トレードインデックス Trade Index ← キャンペーンの詳細はこちらです。

トレードインデックス(Trade Index) の「口座開設費、口座管理料」及び、トレードツールの利用料などは一切無料です。

CMC Marketsグループ 概要

CMC Marketsグループは、1989年に英国ロンドンで設立されたオンライン・トレーディング会社です。
1996年にFX取引において世界初リアルタイムでのオンライン取引システムを、2000年には英国でCFD取引システムの提供を開始しました。

現在は世界16カ所に拠点を構え、100カ国以上の顧客がCMC Marketsグループのプラットフォームを利用している、オンライン・トレーディングのリーディングカンパニーです。

日本においては、2008年4月に他社に先駆けてCFD取引システムの提供を開始して以降、利用している顧客の数も着実に増え続けています。

CFD メリット

CFDのメリットとして、株の信用取引の場合はレバレッジは3倍ぐらいですが、CFDでは数十倍という株の信用取引以上の高いレバレッジで取引することが出来ます。

トレードインデックス Trade Indexの場合、最大レバレッジ10倍で取引が出来るので、資金が少ないトレーダーの方でも高い資金効率で株式投資をする事が可能です。

さらにCFDは株の信用取引同様、売りスタートすることで、株価が下落する場合でも利益を得られるチャンスがあります。
しかもCFDは、株の信用取引のように取引の期限が無く、逆日歩 ぎゃくひぶもありません。


(下のリンクをクリックすると、「CFD業者 評判 評価 特長」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
CFD CMC Markets Japan トレードインデックス Trade Index 店頭CFD 相対CFD 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/164230131.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年05月19日(Thu)PM22:30 CFD業者 評判 評価 特長

cmc-marketsjapan-hyouban


CMC Markets Japanは、世界最大級の外資系大手CFD会社です。

CMC Markets JapanのCFD取引は、今評判の株式CFD、株価指数CFD、業種別指数CFD、国債CFD(債券CFD)取引、コモディティCFD、FXを扱っています。

これらの様々な金融商品の中から3000銘柄以上を取引することが可能な事から、CMC Markets Japanの評判は高いです。

CMC Markets Japanの最新の取引可能銘柄については、CMC Markets Product Schedule 商品一覧表で確認出来ます。

数百円から取引可能、ポジションの長期保有もOK

100円

CMC Markets Japanは、一株相当単位から取引が可能で、国債CFDなら1単位=数百円から手軽に取引出来ます。

「株価指数CFD、業種別指数CFD、債券CFD、コモディティCFD、FX」は取引手数料無料。最低取引単位も多くの銘柄が1株相当分から取引可能です。

CFDは株の信用取引や商品先物取引と違い決済期限が有りません。
限月のロールオーバーが自動的に行われるので、ポジションを長期で保有する事が可能です。

CFDはFX 外国為替証拠金取引と似ていますが、そもそも今、評判のFXも実はCFDのひとつで、FXはCFDによる通貨の差金決済取引です。

国債CFD(債券CFD)とは?

国債CFDとは、国債を小口化してインターネットで少額から取引可能にした金融商品で、買いはもちろん、株のカラ売りやFXのショートの様に、売りから入る事も出来ます。
FX ロング ショート

以前は機関投資家などの大口投資家しか出来なかった為替取引を個人投資家でも自由に取引できる様にしたのが「FX」ですが、同様に国債取引を個人投資家でも出来る様にしたのが「国債CFD」です。

国債の取引は、今までは国内の金融機関では売りから入る事は出来ませんでした。
ゆうちょ銀行などで扱っている「個人向け国債」は売りトレードができませんし、途中換金も出来ないので不便です。

CMC Markets Japanで、国債CFDの取引が可能に

しかし、CMC Markets Japanが日本でCFD取引サービスを開始した事で、個人でも自由に国債CFDを取引できるようになりました。

CMCマーケッツは、日本国債だけでなく、アメリカ国債CFD、ユーロ国債CFD、カナダ国債CFD、イギリス国債CFD、ドイツ国債CFD、オーストラリア国債CFDなど、世界中の国債CFDを扱っています。

スタンダード・アンド・プアーズ

最近、ギリシャ国債の格付けがスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)に引き下げられてギリシャ国債が大暴落したり、日本国債や米国債の格付けが引き下げられるなど、国債の格下げが相次いでいますが、CMC Markets Japanなら世界の国債の暴落を利用して儲ける事も可能です。

CMC Markets JapanのCFD取引で、人気の高い銘柄は?

CMCマーケッツの2011年4月のCFD取引量人気ランキングは以下の通りとなっています。
以下、CMCマーケッツのサイトからの引用です。

2011年4月 CFD取引量 人気ランキング

CMC Marketsにおいて、4月の取引量(額)上位3銘柄は先月に続き「JAPAN225」、「US30」、「USCRUDEOIL(5月)」でしたが、今月特に注目したいのが、前月比で大きく取引量(額)を伸ばしたアメリカ国債「TBOND(6月)」(前月対比340%)と銀先物「SILVER FUTURE(5月)」(同161%)で、ともに、TOP10圏外からのランキング入りとなっています。

【月間取引量TOP10 CFD】(2011年4月) 
※商品名の右にある日付は限月

  1. JAPAN225 (日経平均株価指数)
  2. US30 (ダウ工業株30種平均)
  3. USCRUDEOIL May 11 (米国原油)
  4. JGB Jun 11 (日本国債)
  5. USCRUDEOIL Jun 11 (米国原油)
  6. TBOND Jun 11 (アメリカ国債)---前月13位
  7. HONGKONG 33 (香港ハンセン株価指数)
  8. SILVER FUTURE May 11 (銀先物)---前月11位
  9. GOLD FUTURE Jun 11 (金先物)
  10. USNATGAS May 11 (米国天然ガス)

「TBOND(6月)」については、4月18日に米格付け大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が米国債の格付け見通しを引き下げたことをきっかけに、市場が大きく反応、以降活発な取引につながりました。

30年前のハント兄弟の買占めによる銀価格の高騰とその後の暴落以来、主な投資対象として注目を集めることが少なかった銀の価格が昨年後半から上昇して来ました。

引用ここまで。

人気上昇中 銀先物取引

「CFD取引量 人気ランキング」を見ると、日経平均やダウ工業株といった株価指数、米国原油などの商品、日本国債やアメリカ国債などの国債が上位を占めています。

このランキングの中で注目したいのは、コモディティCFDの中では原油と並んで人気の高かった金先物を抑えて、最近評判の銀先物が8位にランクインしている点です。

銀先物は、昨年2010年5月に世界三大投資家として知られる「ジム・ロジャーズ」氏が「これから何か買うなら、金(きん)ではなくて銀だ。」と発言した事が評判となり、取引が伸びている様です。
ジム・ロジャーズ 金 1オンス 2000ドル 銀 商品相場 価格 予想


(下のリンクをクリックすると、「CFD業者 評判 評価 特長」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
CMC Markets Japan CFD 店頭CFD 相対CFD 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/202311893.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月29日(Fri)AM00:13 CFD業者 評判 評価 特長

dmmcfd-hyouban


DMM.com証券では、FX 外国為替証拠金取引DMM FXの他に、CFD取引サービス「DMM CFD」を提供しています。
CFDはFXと良く似た仕組みで、FX取引に続く新たな投資手段として注目を集めつつあります。

DMM CFD 特徴

DMM.com証券 DMM CFDの取扱銘柄は大きく分けて、株価指数CFD取引「DMM CFD-Index」と、商品CFD取引「DMM-Commodity」の2種類、全8銘柄を扱っています。

DMM CFDは日本225種株価指数やダウ工業株30種平均といった馴染みの深い銘柄に加え、最近評判の金(きん)や銀といった銘柄も取引出来ます。

CFDは取引できる銘柄が非常に多く、中には流動性が乏しく初心者には難しい銘柄もありますが、DMM CFDは情報の入手が容易で取引量が多い人気の銘柄だけに絞っているので、CFD初心者でも始めやすいのが特徴になっています。

DMM CFD 取扱銘柄

銘柄 取引時間 銘柄詳細
JPN225/JPY 日本225種株価指数 米国夏時間の場合
AM8:45〜PM3:30
PM4:30〜AM4:50

米国冬時間の場合
AM8:45〜PM3:30
PM4:30〜AM5:50
日本市場の東京証券取引所一部上場会社の主要225社(日本の経済に影響を与える企業)の株価を合わせて指数化した株価指数に連動する銘柄です。
USDJ30/USD ダウ工業株30種平均 米国夏時間の場合
月曜AM7:00〜土曜AM4:50
ただしAM5:50〜6:10を除く

米国冬時間の場合
月曜AM8:00〜土曜AM5:50
ただしAM6:50〜7:10を除く
ダウ平均株価(Dow Jones Industrial Average - DJIA)
アメリカの経済ニュース通信社であるダウ・ジョーンズ社が、アメリカのさまざまな業種の代表的な銘柄を選出して、平均株価をリアルタイムで公表する株価平均型株価指数に連動する銘柄です。
NDQ100/USD ナスダック100指数 アメリカ・ナスダック総合指数(Nasdaq Composite Index)
インテル及びマイクロソフトなど、IT・インターネット関連企業が多数上場されている、アメリカの新興(ベンチャー向け)株式市場です。このうち、ハイテクやバイオといった、特に人気が高い企業群を、時価総額や流動性の観点から選別した指数がナスダック(NASDAQ)100指数に連動する銘柄です。
SPX500/USD 米国SPX500指数 S&P500S&P500(Standard&Poor's 500 Stock Index)
アメリカ合衆国の投資情報会社であるスタンダード・アンド・プアーズ社が算出しているアメリカの代表的な株価指数。ニューヨーク証券取引所、アメリカン証券取引所、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を基に算出される、時価総額加重平均型株価指数に連動する銘柄です。
GOLD/USD 金/米ドル 米国夏時間の場合
月曜AM7:00〜土曜AM4:50

米国冬時間の場合
月曜AM8:00〜土曜AM5:50
南アフリカのヨハネスブルク,カナダ、ロシア、アメリカ合衆国、オーストラリアなどが金の生産地として知られています。
金の先物取引は世界各国で行われています。特にCOMEX(ニューヨーク商品取引所)で盛んに取引が行われています。COMEX(ニューヨーク商品取引所)の先物取引では1トロイ・オンスあたりの金額で取引されています。1トロイ・オンスはおおよそ31.10グラムです。取引所での最小取引単位は100トロイ・オンスです。
SILVER/USD 銀/米ドル 銀はバクテリアに対する殺菌力が認められ、殺菌剤とや殺菌装置として利用されています。また、写真のフィルム、電流接触、鏡などに使用されています。宝飾品などとして利用する場合、純粋な銀では柔らか過ぎて傷つきやすいため、他の金属との合金の形で利用されています。
銀の先物取引は、ニューヨークのCOMEX(ニューヨーク商品取引所)で行われており。1トロイ・オンスあたりの金額で取引されています(1トロイ・オンスはおおよそ31.10グラムです)。取引所での最小取引単位は5000トロイ・オンスです。
OIL/USD 原油/米ドル 特にWTI原油先物は、取引量と市場参加者が多く、市場の流動性や透明性が高いことから、重要な経済指標の一つにもなっています。 WTI原油先物はNYMEX(ニューヨークマーカンタイル取引所)で取引されています。NYMEXでの原油先物価格の取引単位は1バレルあたりの価格で、取引所での売買単位は1000バレルです(1バレルは約159リットルです)。
GAS/USD ガス/米ドル 天然ガスの需要は近年高まってきており、2020年頃には石油に次ぐエネルギーになるともいわれています。
天然ガスの主な産出国はロシア、アメリカ、カナダ、オーストラリア、東南アジア、アフリカなどが有名です。
天然ガスはNYMEX(ニューヨークマーカンタイル取引所)で行われています。
NYMEXでは1BTUあたりの価格で取引され、取引所の最小取引単位は10,000百万BTUです。

DMM CFD 評判 評価

DMM CFDは業界最侠水準のスプレッド、手数料無料、使いやすいトレードツールが評判ですが、欠点として、トレードできる銘柄が少なめな点が挙げられます。

取引できる銘柄がもっと増えれば、CFD中級者以上の方からの評価も高くなると思います。

CFD メリット

CFDのメリットとして、株の信用取引の場合はレバレッジは3倍ぐらいですが、CFDでは数十倍という株の信用取引以上の高いレバレッジで取引することが出来ます。

DMM.com証券 DMM CFDの場合、最大レバレッジ100倍で取引が出来るので、資金が少ないトレーダーの方でも高い資金効率で株式投資をする事が可能です。

さらにCFDは株の信用取引同様、売りスタートすることで、株価が下落する場合でも利益を得られるチャンスがあります。
しかもCFDは、株の信用取引のように取引の期限が無く、逆日歩 ぎゃくひぶもありません。


(下のリンクをクリックすると、「CFD業者 評判 評価 特長」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
CFD DMM CFD 店頭CFD 相対CFD DMM.com証券 ディーエムエムドットコム証券 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/167524630.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月31日(Wed)PM19:50 CFD業者 評判 評価 特長

himawari-cfd


ひまわり証券 ひまわりCFD

ひまわり証券は2005年11月に日本で初めてCFDの取り扱いを開始した証券会社で、ひまわり証券では、「ひまわりCFD」というCFD取引サービスを提供しています。

CFDは、国内外の株式、株価指数、債券先物を対象とした証拠金取引

CFDとはContract For Difference」の略称で、国内外の株式、株価指数、株価指数先物、債券先物を対象にした「証拠金」による差金決済取引です。

CFDのメリットとして、株の信用取引の場合はレバレッジは3倍ぐらいですが、CFDでは数十倍という株の信用取引以上の高いレバレッジで取引することが出来ます。
「ひまわりCFD」の場合、最大レバレッジ20倍で取引が出来るので、資金が少ないトレーダーの方でも高い資金効率で株式投資をする事が可能です。

CFDは株の信用取引同様、売りスタートすることで、株価が下落する場合でも利益を得られるチャンスがあります。
しかもCFDは、株の信用取引のように取引の期限が無く、逆日歩 ぎゃくひぶもありません。

以下、ひまわり証券のサイトからの引用です。

今話題のCFD それは、さまざまな銘柄を証拠金で取引できる金融商品です。

「ひまわりCFD」は口座1つで国内外の5,000を超える銘柄をリアルタイムの価格で取引できます。しかも日本円の一元管理となっていますので、外貨不要(決済時に自動両替)ですべて日本円でOK。また、面倒な外国語での口座開設や海外送金も一切不要です。

これにより、手軽に日本株価指数やNYダウ株価指数、グーグル株やマクドナルド株、金や原油などのETFなどが取引できます。

Point1 取引手数料は0円〜

株式CFDと指数CFDの取引手数料は無料(0円)ですので、手数料を気にすることなくアクティブな取引が可能です。
しかも、スプレッドは業界最低水準で、NYダウ株価指数なら「2.5ドル〜」、S&P500種株価指数なら「0.75ドル〜」、ナスダック株価指数なら「1.5ドル〜」になります。

Point2 日本株が1/10で取引可能!

世界5,000銘柄以上の株を取引する方法があります。日本株を1/10の予算で取引する方法もあります!
現物株取引に比べ、抜群の資金効率での運用が可能です。

指数CFD
国内外の主要株価指数16銘柄
レバレッジ20倍(証拠金率5%)

株式CFD
国内株:東証の約300銘柄
外国株:米・欧・アジアの約4,700銘柄
レバレッジ1〜20倍 (証拠金率100%〜5%)

Point3 24時間いつでも売買可能!24時間いつでもお客様サポート!

ひまわりCFDは、世界中の金融銘柄を取扱うため取引時間も24時間対応となっています。例えば、「NYダウ株価指数先物」の取引時間は日本時間で05:30-05:15(夏時間)とほぼ24時間取引することが可能です。

深夜でも取引ができるので、忙しいあなたでも収益のチャンスがあります。さらに24時間お客様サポート対応!カスタマースタッフがあなたの質問に答えます。

Point4 下落局面でも収益チャンス!

現物株取引とは違い、”売りスタート”することで株価が下落する場合でも利益を得られるチャンスがあります。また、信用取引のように取引の期限がありませんので、じっくりと機会を待つことができます。
※上場廃止、株式併合、株式分割等の措置が行われる場合、および権利処理等の理由により取引期限が設定されることがあります。

引用ここまで。

CFDはFX 外国為替証拠金取引と良く似た仕組みで、FX取引に続く新たな投資手段として注目を集めつつあります。

「ひまわりCFD」の「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。

なお、CFD取引口座内に資金が無い状態で1ヶ月以上経過すると、CFD取引口座がアカウントロックされますが、ご入金いただくことでアカウントロックは解除されます


(下のリンクをクリックすると、「CFD業者 評判 評価 特長」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
CFD ひまわり証券 ひまわりCFD 店頭CFD 相対CFD 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/145256242.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする