[イギリス 英国 ニュース 記事一覧

2009年03月05日(Thu)PM23:50 イギリス 英国 ニュース

igiris-seisakukinri20090305


英中央銀行 英中銀 イングランド銀行 EOB

以下、NNAより引用。
「英中銀イングランド銀行(BOE)は5日に開かれた金融政策委員会(MPC)で、政策金利を0.5%ポイント引き下げ、0.5%とした。

BOEは2月5日に1.5%から1%へ0.5%ポイント引き下げており、1カ月間で1%ポイントも引き下げたことになる。一部には1%ポイント引き下げ、ゼロ金利にするとの見方もあった。

また、BOEは利下げと同時に、750億ポンド相当の社債や国債の直接買い取りによる流動性の潤沢供給(量的緩和)措置も開始することを明らかにした。流動性の潤沢供給で住宅ローンや企業に対する融資の拡大を通じて景気を刺激したい考えだ。
引用ここまで。

英中銀イングランド銀行(BOE)の利下げは6カ月連続で、昨年10月以降の下げ幅は合計で4.5%になっています。

また、エコノミストらは、今後の政策金利の見通しについて、0.5%で据え置かれる可能性が高いとみており、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)の英国担当エコノミスト、ロス・ウォーカー氏は「利下げはこれが最後となり、政策金利は当分据え置かれるだろう」と述べています。

為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトでポンド円 GBP/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。

(イギリス ポンド 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「イギリス 英国 ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
政策金利 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/115233897.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月05日(Thu)PM21:13 イギリス 英国 ニュース

igiris-seisakukinri20090205


イングランド銀行 英中央銀行 Bank of England

以下、産経新聞より抜粋。
英中央銀行のイングランド銀行(BOE)は5日の金融政策委員会で主要政策金利を0・5%引き下げ、年1%とすることを決めた。即日実施した。
利下げは5カ月連続で、1694年のBOE創設以来の最低金利を更新した。大幅な金融緩和で景気後退入りした経済を下支えする狙いがある。
一方、欧州中央銀行(ECB)は同日、主要政策金利を2%に据え置いた。

英国消費者物価指数は3・1%で推移している。
BOEは今後、一段の利下げはインフレを引き起こす恐れがあるとして、しばらくは利下げの効果を見守るとの見方が出ている。
引用ここまで。

ロイターの調査によると、アナリスト53人中32人が英中央銀行が3月も追加利下げをすると予想、残りの21人は金利が底を打ったと予想しているそうです。

為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトでポンド円 GBP/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。

(イギリス ポンド 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「イギリス 英国 ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
政策金利 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/113762242.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月08日(Thu)PM22:11 イギリス 英国 ニュース

igiris-seisakukinri20090108


イングランド銀行 英中央銀行 Bank of England

以下、ロイターより引用。
イングランド銀行(英中央銀行)は8日、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き下げ、1.50%にすると発表した。
政策金利は1930年代の大恐慌下でも2%を割り込んだことはなく、1694年の英中銀設立以来の最低水準となった。

エコノミストは英中銀が来月も追加利下げを行い、金利が1%を下回る可能性を指摘している。
BNPパリバのエコノミスト、アラン・クラーク氏は「(英中銀は)依然として金融緩和姿勢にあるが、今月はそのスピードを抑えた」と述べた。

市場はより大幅な利下げを予想していたため、金利発表後ポンドは上昇。英中銀が積極的な利下げ政策を開始した昨年10月以降、ポンドは対ユーロで15%下落していた。
引用ここまで。

英中銀の利下げは2008年11月(1.5%)2008年12月(1.0%)に続き、4カ月連続となります。

とりわけ金融サービスの国内総生産(GDP)に占める割合が大きい英国では、欧州各国の中でも、金融危機による実体経済への影響が深刻になっています。

英経済は、昨年7〜9月期に16年ぶりのマイナス成長に転落。企業業績が急激に悪化する中、失業率が10%に上昇するとの見方もあり、英経済の景気は政府の予想を上回るスピードで悪化しています。

為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトでポンド円 GBP/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。

(イギリス ポンド 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「イギリス 英国 ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
政策金利 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/112509436.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月04日(Thu)PM23:30 イギリス 英国 ニュース

igiris-seisakukinri20081204


イングランド銀行 英中央銀行

以下、時事通信より引用。
イングランド銀行(英中央銀行)は4日の金融政策委員会で、政策金利を1.0%引き下げ、年2.0%とすると発表した。政策金利は、57年ぶりに過去最低水準と並んだ。利下げは10月(0.5%)、11月(1.5%)に続き3カ月連続。減速が顕著な景気の下支えが狙いで、英金融当局の同国経済の先行きに対する強い危機感が鮮明になった。

英中銀は声明で「経済指標が一段と弱まり、景気降下のペースが増した。消費支出と企業投資は停滞し、住宅投資は減少し続けている」と指摘。消費者物価については「市場金利低下やポンド安が押し上げ要因となったが、その後、短期的な経済活動の低下見通しと商品価格のさらなる下落が相殺した」との見方を示した。

英国は欧州各国の中でも金融サービスの比重が大きく、金融危機による実体経済への影響が最も深刻とみられている。金融機関の貸し渋りも広がっており、英中銀は大幅な追加利下げが必要と判断した。
引用ここまで。

今回の1.0%の利下げは、11月に行った1.5%という異例の大幅利下げに続くものですが、現状では銀行の貸し渋りが広がるなど、利下げの効果がすぐに浸透することは期待できないため、専門家は、今後もさらに利下げが続くと見ている様です。

イギリスの政策金利は英中銀が創立された1694年以降、2.00%の水準を下回ったことはないので、今のイギリスの景気は相当悪い様です。
イギリスは、金融・サービス業のGDP(=国内総生産)に占める割合が33%と極めて高く、金融危機の影響が深刻となっています。

ただ、一部投資家は1.0%よりもさらに大幅な利下げを予想していたため、金利発表後のポンドは上昇しています。

為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトでポンド円 GBP/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。

(イギリス ポンド 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「イギリス 英国 ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
政策金利 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/110789482.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月23日(Sun)PM14:40 イギリス 英国 ニュース

ponsama


ポンド イギリスポンド 英ポンド GBP

ポン様(ぽんさま)とは、イギリスの通貨「ポンド 英ポンド GBP」の事を指します。

ポン様(ぽんさま)は、主に2ch(2ちゃんねる)といったネットのFX関連の掲示板で使われている造語で、正式な投資用語ではありません。

ポン様(ポンド)は米ドル、ユーロ、円に比べて市場規模が小さいため、ボラティリティ(値動き)が大きく、短期売買のトレーダーに人気のある通貨です。

為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトでポンド円 GBP/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。

(イギリス ポンド 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「イギリス 英国 ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108628840.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月06日(Thu)PM23:38 イギリス 英国 ニュース

igiris-seisakukinri20081106


英中央銀行 英中銀 イングランド銀行 EOB

以下、読売新聞より引用。
英中央銀行イングランド銀行は6日の金融政策委員会で、政策金利を1・5%引き下げて、年3・0%にすることを決めた。

事前の市場予想の0・5%を大幅に上回る異例の下げ幅で、ほぼ半世紀ぶりの低金利となり、英金融当局の景気の現状に対する強い危機感が鮮明になった。欧州中央銀行(ECB)も同日の理事会で、政策金利を0・5%引き下げ、年3・25%にした。ECBとイングランド銀の利下げで、世界的な金融危機に対応するため、日米欧の金融当局が利下げで足並みをそろえた形だ。

欧州主要国の中で最も深刻な景気悪化が予想されているイギリスは、不動産価格が下げ止まらず、金融機関の業績を直撃している。金融機関の財務体質が悪化し、貸し渋りなども広がっており、イングランド銀は大幅な利下げが必要と判断した。

一方、欧州委員会はユーロ圏などの景気後退入りを認めていた。金融機関の業績悪化や、一般企業の業績の落ち込み、個人消費の低迷が顕著になっており、ECBも利下げによって、景気悪化に歯止めをかける姿勢を強めた。米連邦準備制度理事会(FRB)は10月29日に利下げを実施し、日銀も31日に約7年7か月ぶりに政策金利を0・2%引き下げて、0・3%にしていた。
英中央銀行は金融政策理事会(MPC)で政策金利(レポレート)を一気に1.5ポイント引き下げ、年3%としました。

英中銀は10月に、連邦準備制度理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)などの主要中銀と協調する形で0.5ポイントの利下げに踏み切っていましたが、英国経済が第3四半期(7〜9月)に前期比0.5%のマイナス成長に陥るなど景気の悪化が深刻化していることから、さらに大幅な金融緩和に踏み切った様です。

また、今日は欧州中央銀行(ECB)も政策金利を0.5%引き下げ、年3.25%とすることを発表しています。

為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトでポンド円 GBP/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。

(イギリス ポンド 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「イギリス 英国 ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
政策金利 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/109199852.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする