[世界各国 通貨の特徴 記事一覧

2009年03月01日(Sun)PM21:09 世界各国 通貨の特徴

america-dollar-usd


アメリカ国旗

アメリカドル 米ドル USD

米ドル(アメリカドル、USD)は「基軸通貨」として世界中に浸透していて、外貨預金FX(外貨取引)で最も人気の高い通貨です。

米ドルは政治・経済情勢、金利・株価動向など多数の要因でレートが変動します。
重要な経済指標としては貿易収支、経常収支、失業率、GDP、消費者物価指数などが挙げられ、また、FRB(連邦準備制度理事会)議長の発言もしばしば市場を動かす要因になっています。
FRBの金融政策は、年8回開催される連邦公開市場委員会(FOMC)で決定されます。
また、米財務長官などの要人発言にも注意する必要があります。

多数の国が米国の景気に左右されるため、米国の経済指標は為替市場参加者にとって最も重要な経済指標です。

なお、外貨預金で米ドル(アメリカドル)の外貨預金を組む場合、円から米ドル、及び米ドルから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX(外貨取引)の比較サイトでスプレッドをチェックして、USD/JPY(米ドル/円)のスプレッドが狭い業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストで米ドルの取引をする事が出来ます。


(下のリンクをクリックすると、「世界各国 通貨の特徴」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/109130702.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月05日(Wed)PM12:49 世界各国 通貨の特徴

euro-eur


ユーロ国旗 EURO EUR

ユーロ紙幣 EURO EUR

ユーロ(EUR)はヨーロッパ15カ国(ユーロ圏)で流通する地域通貨で、欧州統一政策の一環として1999年に小切手や銀行間の送金などの帳簿上の通貨として運用を開始し、2002年から貨幣の流通が開始されました。

2008年1月現在、EU加盟国27カ国※のうち、15カ国(アイルランド、イタリア、オーストリア、オランダ、キプロス、ギリシャ、スペイン、スロベニア、ドイツ、ベルギー、フィンランド、フランス、ポルトガル、ルクセンブルグ、マルタ)で採用されています。
ユーロの金融政策は欧州中央銀行(ECB)が原則、毎月第1、第3木曜に開かれる金融政策会議で政策金利などの決定が行われます。

ユーロはアメリカ合衆国に次いで経済規模が大きく、米ドルに次ぐ世界第2の基軸通貨として、その存在感を増してきています。経済指標ではユーロ圏全体およびドイツ、フランス両国の景気動向が注目されており、ドイツでは、失業率、IFO業況指数などが代表的な経済指標です。また、米ドルの動向にも影響されやすい特長があります。

FXでは、ユーロは米ドルに次いで高い人気を持つ通貨となっています。

※EU加盟国27カ国(2008年1月現在)
オーストリア(※1)、ベルギー(※1)、キプロス(※1)、チェコ、デンマーク、エストニア、ドイツ(※1)、ギリシャ(※1)、フィンランド(※ 1)、フランス(※1)、ハンガリー、アイルランド(※1)、イタリア(※1)、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク(※1)、マルタ(※1)、ポーランド、ポルトガル(※1)、スロバキア、スロベニア(※1)、スペイン(※1)、スウェーデン、オランダ(※1)、英国、ルーマニア、ブルガリア
(※1は単一通貨ユーロの参加国)

なお、外貨預金でユーロ(EUR)の外貨預金を組む場合、円からユーロ、及びユーロから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX(外貨取引)の比較サイトでスプレッドをチェックして、EUR/JPY(ユーロ/円)のスプレッドが狭い業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでユーロの取引をする事が出来ます。
(下のリンクをクリックすると、「世界各国 通貨の特徴」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/109127489.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月03日(Mon)AM08:58 世界各国 通貨の特徴

pound-gbp


イギリス国旗

ポンド イギリスポンド 英ポンド GBP

ポンドイギリスの通貨で、戦前は米ドルに取って代わられるまでは基軸通貨として機能していました。
ポンドは米ドル、ユーロ、円に比べて市場規模が小さいため、値動きが大きくなりやすい特徴があり、短期売買のトレーダーに人気のある通貨です。

ポンドは毎月、イングランド銀行(BOE)が金融政策委員会で政策金利を決定するので、その点に注意する必要があります。
また、イギリス中央銀行及び、政策当局の要人等の発言により大きく変動することがあります。

ポンドはインフレ懸念を背景に2006年から政策金利を引き上げていますので、先進国の中では金利が比較的高金利になっています。
なお、イギリスは北海油田で原油を生産していることもあり、原油価格の動向(北海ブレント価格)が少なからずポンドのレートにも影響する様です。

また、ポンドは掲示板などで「ポン様(ぽんさま)」というニックネームで呼ばれることもあります。

なお、外貨預金でポンドの外貨預金を組む場合、円からポンド、及びポンドから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX(外貨取引)の比較サイトでスプレッドをチェックして、GBP/JPY(ポンド/円)のスプレッドが狭い業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでポンドの取引をする事が出来ます。
(下のリンクをクリックすると、「世界各国 通貨の特徴」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108775974.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月02日(Sun)PM20:25 世界各国 通貨の特徴

australia-dollar-aud


オーストラリア国旗

オーストラリアドル 豪ドル オージー オージードル

オーストラリアは人口約2000万人の国家で、世界有数の天然資源保有国です。
主要産業の農業のほかに、金、石炭、鉄鉱石、銅、ニッケルなどの産出量も多く、鉱物資源を豊富に産出している資源国でもあります。

オーストラリアドル(豪ドル、AUD)高金利通貨として知られ、愛称はオージーです。
オーストラリアドルはスワップポイントが米ドル、ユーロなどに比べて高く高金利なので、外貨預金FX(外貨取引)で人気の高い通貨ですが、通貨の流通量が米ドルやユーロに比べて少ないため、値動きが激しくなる場面もあります。
また、貿易相手のアジア経済の動向が反映されやすいほか、農作物や金属などの商品市況の影響を受ける事が多い事から「商品通貨」とも呼ばれています。

オーストラリアの政策金利は、毎月第1火曜日にオーストラリア準備銀行(RBA)が金融政策会議で決定し、原則として、会合の結果は翌日に発表されます。

なお、外貨預金でオーストラリアドル(豪ドル)の外貨預金を組む場合、円からオーストラリアドル、及びオーストラリアドルから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX(外貨取引)の比較サイトでスプレッドをチェックして、AUD/JPY(豪ドル/円)のスプレッドが狭い業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでオーストラリアドルの取引をする事が出来ます。
(下のリンクをクリックすると、「世界各国 通貨の特徴」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108979331.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月29日(Wed)PM16:07 世界各国 通貨の特徴

newzealanddollar-nzd


ニュージーランド国旗

ニュージーランドドル NZドル NZD

ニュージーランドドル(NZドル、NZD)は、スワップポイントが高く、高金利として知られており、同じオセアニア圏の豪ドル オーストラリアドル AUDと並ぶ高金利通貨で、愛称はニュージーランドの国鳥の「キウイ」です。

ニュージーランドの人口は約420万人と少なく、酪農や農業を主な産業としており輸出の60%は農産物です。したがって、農産物の価格動向がニュージーランドドルに影響を及ぼすこともあります。

高金利通貨であることからニュージーランドドルは、FX 外国為替証拠金取引や外貨預金で人気の高い通貨ですが、ニュージーランドは基本的に経済基盤を貿易に頼っているため、通貨発行量や経済規模が小さく、海外大資本による巨額投資などで需給バランスが崩れ、為替レートが大きく変動することがあります。

また、ニュージーランドドルの値動きは、主要貿易国のオーストラリアの経済動向に左右されやすく、豪ドルと似た値動きをすることもあります。
ニュージーランド準備銀行(RBNZ)の金融政策にも注目する必要があります。

なお、外貨預金でNZドル(ニュージーランドドル)の外貨預金を組む場合、円からNZドル、及びNZドルから円への交換に非常に高い手数料を取られますが、FX の比較サイトでNZドル円 スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストでNZドルの取引をする事が出来ます。


(下のリンクをクリックすると、「世界各国 通貨の特徴」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108778213.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする