[商品先物取引 原油 石油製品 記事一覧

2008年12月19日(Fri)AM09:56 商品先物取引 原油 石油製品

wti20081219


シカゴ・マーカンタイル取引所 (Chicago Mercantile Exchange) CME

以下、毎日新聞より引用。
18日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、世界的な景気の悪化でエネルギー需要が減退するとの観測が強まり5営業日続落。指標である米国産標準油種(WTI)の1月渡しは一時、前日終値比4.08ドル安の1バレル=35.98ドルまで下落し、04年6月以来、約4年半ぶりの安値をつけた。

7月につけた最高値(147.27ドル)からの下落幅は75%超に達し、原油価格はわずか5カ月で4分の1となった。終値は同3.84ドル安の36.22ドルだった。

石油輸出国機構(OPEC)が日量220万バレルと過去最大の減産を決めたが、世界同時不況の懸念で自動車業界や運輸業界が苦境に直面する中、エネルギー需要の先行きに対する弱気見通しが市場を覆い、減産効果はほとんど見られなかった。
引用ここまで。

NY原油は今年7月に一時147ドル台をつけてから、わずか5か月で4分の1近くまで急落しています。
原油価格の上昇に歯止めをかけたいOPEC(石油輸出国機構)が過去最大級の減産に踏み切ることを決めたものの、原油価格は、なおも急落を続けています。
(下のリンクをクリックすると、「商品先物取引 原油 石油製品」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/111452891.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月18日(Thu)PM23:19 商品先物取引 原油 石油製品

wti20081218


シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)

以下、読売新聞より引用。
17日のニューヨーク原油先物市場は、世界的な景気後退に伴う石油需要の減退懸念から売りが強まり、指標となるテキサス産軽質油(WTI)の1月渡し価格は一時、1バレル=39・88ドルまで下落した。

40ドル割れは2004年7月以来約4年5か月ぶり。今年7月に1バレル=147ドル台まで上昇した原油価格は、ほぼ4分の1の水準まで落ち込んだ。終値は、前日比3・54ドル安の1バレル=40・06ドルだった。

石油輸出国機構(OPEC)が17日の臨時総会で、価格維持を狙って過去最大の日量220万バレルの減産を決めたものの、エネルギー需要の減少観測から先安感が優勢となっている。
引用ここまで。

OPECが過去最大の減産を決定したにもかかわらず、原油価格の下落が続いています。
市場では「減産しても、それ以上に需要が落ち込み、需給は逼迫(ひっぱく)しない」との見方が大勢を占めており、相場反転にはつながらなかった様です。

また OPECが減産を打ち出しても、収入確保のために減産を守らず生産を続ける「ヤミ増産」が横行しており、減産の実効性を疑問視する声が根強いことも、原油価格が弱含む要因になっています。

ちなみに原油価格が、ガソリンといった最終製品に価格転嫁されるにはタイムラグ(遅延)があるので、ガソリンの補充やタイヤ交換などを考えられている方は、もう少し待てば安く購入できると思います。
(下のリンクをクリックすると、「商品先物取引 原油 石油製品」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/111421870.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月21日(Fri)PM22:25 商品先物取引 原油 石油製品

wti20081121


以下、毎日新聞より引用。
20日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、米景気の悪化懸念が一段と強まっていることなどを受けて急落。指標である米国産標準油種(WTI)の12月渡しは、前日終値比4ドル安の1バレル=49.62ドルと50ドルの大台を割り込み、終値ベースでは05年5月以来約3年半ぶりの安値水準で取引を終えた。

取引終了後の時間外取引では一時、1バレル=48.55ドルまで下落、7月の最高値(147.27ドル)からわずか4カ月で、ほぼ3分の1に値下がりした。

ユーロに対してドル高の傾向が続いており、ドル建てで取引されている原油価格に割高感が出ている。また、米国内で個人消費の落ち込みが深刻化していることに加え、米自動車大手3社(ビッグ3)の経営危機もあり、最大のエネルギー需要国・米国の需要減退が長期化するとの観測が日増しに強まっている。
まさかNY原油が50ドルの大台を割るとは、私も流石に予想していませんでした。
原油急落の要因は、アメリカで週間の失業保険の申請件数が市場の予想を大幅に上回ったほか、製造業関連の指標が悪化したため、実態経済の深刻化から今後一層、原油の需要が減少するとの観測も影響した様です。
(下のリンクをクリックすると、「商品先物取引 原油 石油製品」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/110007251.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月12日(Wed)PM18:49 商品先物取引 原油 石油製品

wti20081112


ニューヨーク商業取引所 NYMEX

以下、時事通信より引用。
11日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、世界的な景気減速により原油需要が一段と減退するのではないかとの懸念などを背景に大幅反落した。

米国産標準油種WTIの中心限月12月物は前日終値比3.08ドル安の1バレル=59.33ドルと終値ベースでは2007年3月以来約1年8カ月ぶりの安値で終了した。
NY原油が60ドル代を割り込みました。
4カ月前につけた過去最高値147.27ドルからの下落幅は60%超となっています。

60ドル代割れの要因は、世界的な景気減速のほか、海外の為替市場でユーロに対してドルが堅調だったことなどから、ドル建ての原油先物に割高感が出た事も影響した様です。

なお、11日のWTIの原油先物相場は、一時、58.32ドルまで下落しています。
(下のリンクをクリックすると、「商品先物取引 原油 石油製品」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/109570792.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月23日(Thu)PM22:19 商品先物取引 原油 石油製品

wti20081023


シカゴ・マーカンタイル取引所

以下、時事通信より引用。
22日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、世界的な景気減速に加え、米原油在庫の増加などを嫌気して大幅続落、米国産標準油種WTIの中心限月12月物は、前日終値比5.43ドル安の1バレル=66.75ドルと、2007年6月以来約1年4カ月ぶりの安値で取引を終えた。

世界的なリセッション(景気後退)懸念が終日、市場を圧迫。米エネルギー情報局(EIA)が発表した米原油在庫が、前週比で市場予想を上回る320万バレルも積み上がったことが一段の押し下げ材料となった。
ニューヨークWTI原油が引き続き急落しています。
燃料価格が高いと景気回復の足かせになるので、出来れば1バレル30ドル台ぐらいまで下がればいいのですが、流石にそこまで下がる前にOPECが大幅な減産に踏み切ると思うので、原油価格がここから大きく下がるのは厳しいかも知れません。
(下のリンクをクリックすると、「商品先物取引 原油 石油製品」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108509605.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(1) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月11日(Sat)PM14:38 商品先物取引 原油 石油製品

wti-bouraku-77dollar


10日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は景気減速懸念の強まりを受けて急落し、指標である米国産標準油種(WTI)の11月渡しの終値は前日終値比8.89ドル安の1バレル=77.70ドルまで値下がりした。終値ベースでは07年9月10日以来、約1年1カ月ぶりの安値水準。

金融危機がエネルギー需要に与える悪影響が材料視された。世界同時不況の懸念を受けて国際エネルギー機関(IEA)が来年の世界石油需要を下方修正したことも売り圧力につながった。
WTI原油は、サブプライムショック後も上昇の一途を辿っていましたが、今年2008年7月11日の1バレル147.27ドルを頂点に、ここ最近は下落する一方です。
下落といっても、数年前には1バレル60ドル突破でも大騒ぎになっていたので、原油は依然としてまだまだ高い水準です。

原油が安くなれば消費が伸びるので、このままもう少し原油が下落した方が世界経済にはいいと思います。
(下のリンクをクリックすると、「商品先物取引 原油 石油製品」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108013606.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする