[デイトレーダー 個人投資家 記事一覧

2008年09月02日(Tue)AM11:14 デイトレーダー 個人投資家

yasuda-makoto


タイ国旗

株式投資やFX 外国為替証拠金取引の「外こもりデイトレーダー」として有名な、安田誠(やすだ まこと)さん(本名:棚橋貴秀 たなはし たかひで 33歳)さんがタイの首都バンコクで殺害されました

株プロガー&FXプロガーとして有名な「安田誠」さんは、2008年8月5日朝にバンコク首都圏ディンデン区の自宅アパートを出たまま行方不明になっていました。

↓クリックで拡大
安田誠 棚橋貴秀 殺害 殺人事件

以下、MSN産経ニュースからの引用です。

タイの邦人殺害にみえる 外こもり生活

棚橋貴秀 安田誠

 タイの首都バンコクで今月、現地に長期滞在していた棚橋貴秀さん(33)の絞殺体が発見された。事件は、タイ警察が殺人容疑で日本人男性2人の逮捕状を取るなど日タイ両国で捜査中だ。

なぜ、棚橋さんはバンコクで暮らし、凶行に倒れたのか。そこからは、若者の「引きこもり」「ニート」といった日本の社会状況を映した、『外こもり』という現象がみえてくる。

著書を出版

殺害された棚橋さんは7月、安田誠のペンネームで『外こもりのススメ』(幻冬舎コミックス)を出版したばかりだった。

著書によると「外こもり」とは「目的もなく海外の都市にこもってブラブラしている人」。言葉自体は5年ほど前からあったようだが、閉鎖空間で過ごす引きこもりと違い友人と騒いだりもする。著書では「ニートに近く『外ニート』ともいえる」としている。

知人によると、棚橋さんは郵便局を10年前に退職。世界各地を放浪後、平成11年ごろバンコクで外こもりを始めた。著書では理由を「日本社会は居心地が悪い」と説明。「几帳面(きちょうめん)な人が多く、細かい指摘をされる。周囲と違う人は排除されがち。一度レールを外れると再出発が困難…」といったことを挙げている。

物価が安いため生活費は月10万円以下。インターネットでの株式投資やFX 外国為替証拠金取引などで捻出(ねんしゆつ)していたようだ。

棚橋さんにとって出版は初体験。企画した丸山貴史さんによると、棚橋さんは出版の狙いを「社会に息苦しさを感じている引きこもりやニートに、『何カ月か日本を離れて外こもりをしてみるのもいい』と訴えたい」と話していた。

資産家と誤解?

タイ警察が殺人容疑で逮捕状を取った日本人2人のうち、大阪府出身の男(30)は、棚橋さんの隣のマンションにいた外こもり仲間だ。

知人らの話だと、当初は貿易業などで生活をしていたが業績が振るわず、定職を持たない外こもり状態になっていったようだ。棚橋さんとは2年前に知り合い、株式などの投資情報を交換する関係となった。

外こもりの取材などを通じ2人と面識があるフリーライターの高島昌俊さんは「2人にトラブルの話はなかったが、男が棚橋さんの運用資産を知っていた可能性がある」と語る。

殺害後、棚橋さんの口座からは約1000万円が引き出されているという。資産をめぐる外こもり仲間の嫉妬(しっと)や確執が事件を起こした可能性もありそうだ。

世界に1万人

外こもりの姿を著書『日本を降りる若者たち』(講談社現代新書)で描いた旅行作家の下川裕治さんは、世界各地にこもる日本人を「バンコクを中心に約1万人」と推計する。

棚橋さんも著書で、「日本の短期労働で稼ぎタイで使うことを繰り返す」「日本で転職を繰り返すがうまくいかず渡航」といった仲間を紹介。そこからは、求人倍率悪化、正社員になれない…などの労働環境が外こもりの一因であることがうかがえる。

最近は世界的株価低迷やインフレなどで、外こもり環境が厳しくなっている。だが下川さんは「若者に厳しい現在の日本の雇用状況が続く限り、外こもりは減らない。今回の事件が外こもりだから起こったとは思わないが、図らずも外こもりが注目されることになった」と指摘している。

引用ここまで。

リスクの高い、発展途上国での外こもり生活

私は、タイで「外こもり」生活をしながらデイトレードをされていた安田誠(棚橋貴秀)さんの記事を以前どこかで読んだことがあって、私と似たような境遇に共感を覚えたので、今回の安田誠さん殺害のニュースを聞いて大変驚きました。フリーザ様に学ぶフリーター問題

安田誠(棚橋貴秀)さんは11年前から株式投資を始め、10年前からタイで「外こもり(いわゆる沈没組)」の生活をしていました。

タイは物価が安く、ネット環境も比較的整備されていることから、外こもりの人にとって人気があったのですが、タイではこれ以外にも「日本人の犯行による、日本人の被害」というのが多いらしいです。

 
(下のリンクをクリックすると、「デイトレーダー 個人投資家」カテゴリの全記事が表示されます)

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/107623202.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月31日(Mon)PM18:40 デイトレーダー 個人投資家

ishidakousei-kamiouryo-taiho


Kosei式で御馴染みのカリスマ・デイトレーダー 石田高聖(いしだ こうせい)氏が投資顧問業法(現金融商品取引法)違反の罪で略式起訴されるというショッキングなニュースが出ました。

刑事事件なので実名・実年齢で報道されています。
以下、読売新聞からの引用です。

カリスマ・トレーダー石田高聖、無登録で投資顧問・・・数千万稼ぐ?

石田高聖 いしだ こうせい

「カリスマ・トレーダー」と呼ばれ、株投資に関する著書が多数ある株式評論家の石田高聖(いしだ こうせい)容疑者(39)が、投資顧問業の登録を受けずにインターネット上で投資に関するアドバイスを行い、投資家から数千万円の顧問料を受け取っていた疑いのあることがわかった。

東京地検刑事部は今月下旬、石田容疑者を知人女性に対する傷害容疑で逮捕しており、31日にも傷害と投資顧問業法(現金融商品取引法)違反の罪で略式起訴する方針。

関係者によると、石田容疑者は数年前から、ネット上に会員制のホームページを開設。昨年8月ごろにタイに移住するまで、複数の投資家と投資顧問契約を結び、ネット上で株売買に関するアドバイスをしていたが、投資顧問業に必要な関東財務局への登録を行っていなかったという。

石田容疑者の会員制ページを閲覧するには、入会金10万円と毎月10万円の会費が必要で、会員は少なくとも延べ100人に上る。石田容疑者が得た利益は数千万円に上ったという。

石田容疑者は「1日で3000万円を稼ぐカリスマ・トレーダー」などと呼ばれ、テレビや雑誌などで頻繁に取り上げられていた。

(2008年3月31日14時35分 読売新聞)

引用ここまで。

石田高聖 投資顧問業法と婦女暴行で逮捕

石田高聖(本名同じ)氏は雑誌で時々目にしましたが、初めて見たときはモニタを15台ぐらい並べたトレード部屋でデイトレ(デイトレード)をしている姿を見て驚愕した記憶があります。

しかし、2ch(2ちゃんねる)や株取引をされている方のブログを見ると、以前、石田こうせい氏が行ったとされる女性に対するDV(ドメスティックバイオレンス)と、今回の投資顧問業法違反による逮捕で散々叩かれ、評判を落としている様です。

関東財務局 投資助言・代理業の登録についてに書いてありますが、投資顧問業務を行うには住んでいる地域の財務局に登録が必要です。

昇竜拳 昇龍拳 しょうりゅうけん しょーりゅーけん

登録に当っては登録免許税15万円と500万円の供託金が必要です。

無登録で投資顧問業務を行うと金融商品取引法違反となり、3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金あるいは懲役刑と罰金刑の併科となります。

さらに石田高聖被告は平成14年5月、同居していた18歳の女性を暴行してアゴの骨を折り、 全治約3カ月のけがを負わせた傷害罪で逮捕されています。

18歳の女性(女子高生?)を、アゴの骨が折れるほど殴り蹴とばすと言うのは、正直私には想像できません。
アゴに昇竜拳 しょうりゅうけん(画像右)でもブッ放したのでしょうか?
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

石田高聖氏の主な収入源は、セミナー収入・シグナル配信?

それにしても、セミナーの会費だけでも単純計算で毎月1千万円の収入が得られるとは凄いものです。

BNF ジェイコム男 画像

BNF氏 ジェイコム男(写真上)は、ガチンコで株で200億円稼ぎました。
BNF氏 ジェイコム男 資産 手法 2ch マンション 取引ツール

しかし、石田高聖(いしだ こうせい)氏や、神王リョウ(かみおうりょう)氏といった個人トレーダーの主な収入源は、株のトレードによる収益では無く、実際は「商材」「セミナー収入」「シグナル配信」「本の印税収入」「FX自動売買ソフト」といった事が、2ch(2ちゃんねる)では専ら言われています。

神王リョウ(本名:山本亮 やまもと りょう)氏は、2007年10月31日にテレビ番組「世界バリバリ★バリュー」に出演し、「株で20億円儲けた」などと豪語していました。

ところが、証拠として見せたのは20億円儲けた「口座年間取引報告書」では無く、数万円の金額が何回か振り込まれている預金1億円の「預金通帳」でした。

これでは株で20億円儲けた証拠にはなりません
数万円の金額は「商材」の売上かも知れません。

儲かる情報・ソフトを配布したら、無価値になる

神王リョウ氏はスパイダー投資法という独自手法で株取引していると聞きます。

しかし、そんなに儲かる「トレード手法」なら、少なくとも私ならばセミナーを開いたり、商材を作って他人に教える様な事は絶対にせず、自分の利益を拡大する為だけに使います。

BNF氏も、セミナーを開いて自分のトレード手法を他人に教える様な事はしていません。

スーパーマーケットの販売数が少ないお買い得情報、パチンコの裏ワザ、渋滞を切り抜ける裏道などでもそうですが、どんなに優れた「デイトレード手法・売買シグナル・自動売買プログラム」でも、多くの人が使うようになれば同じ瞬間に買い注文、売り注文が出てしまいます。

そうなってしまうと、安く買って高く売ることが出来なくなり、価値が失われてしまうからです。

「トレード情報」「売買シグナル」「FXシステムトレード」に関しても同様です。

石田高聖氏 投資手法

株価 下落 急落 反落

最後に、石田高聖(いしだこうせい)氏の取引手法ですが、以前読んだ投資雑誌によると「高値で買い、さらに高値で売る」という手法で取引していると石田こうせい氏自身が説明していました。

これは、新興株バブルの時に流行った手法で、運が良ければ儲かりますが、かなりの確率で株 ナイアガラ ガラに巻き込まれて大損するハイリスクな投資手法です。

高値掴みのハイリスクな投資手法を入会金10万円と毎月10万円の金額で学ぶなんて、私はまっぴら御免ですね(´∀` )

投資顧問 株式 株 FXという記事にも書きましたが、株式投資をするなら自分で上場企業のPER・PBR・業績・有利子負債・今後の見通しなどを独自に調べる努力が必要です。

ちなみに私の投資手法は「安値で買い、高値で売る」というBNF氏 ジェイコム男と同じシンプルな投資方法で、B・N・F氏と同じスイングトレードや長期投資、株主優待狙いなどで取引しています。


(下のリンクをクリックすると、「デイトレーダー 個人投資家」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
デイトレーダー 石田高聖 いしだこうせい 神王リョウ かみおうりょう 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/111971394.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(1) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする