[FX自動売買 FXシストレ システムトレード 記事一覧


ecotrefx


FX 外国為替証拠金取引業者の「ひまわり証券」のFXシステムトレード「エコトレFX」のデモ取引の申込受付が、2010年2月22日(月)より再開されています。

「エコトレFX」のデモ取引は、リリース直後から口コミやブログで感想や評判が広まり、予想を上回る申込みが殺到して取引サーバへの負荷が高まった事から、自動売買時にエラーが発生する現象が起きていました。

その為、ひまわり証券では、デモ取引の新規受付を停止し、システムの大幅な増強を行い、デモ取引の受付を再開しました。

以下、ひまわり証券のサイトからの引用です。

エコトレFX ひまわり証券

1.「エコトレFX」デモ取引、2010年2月22日(月)より受付再開のお知らせ

本日2010年2月22日(月)より、FXの自動売買システム『エコトレFX』デモ取引のお申込受付を再開させていただきます。

『エコトレFX』は、お客様が選択した売買システムに基づき、お客様に代わって売買を行う無料のシステムトレード専用ツールです。
当ツールには、100種類以上の売買システムが、過去の損益パフォーマンス・売買頻度・勝率などの実績データとともに公開されており、検索や比較などの機能を充実させ、簡易な操作性を実現しました。

2010年3月上旬に予定しております実際の自動売買に先駆け、2010年2月22日(月)から仮想資金を使ったデモ取引での自動売買をすべてのお客様に体感していただけます。

2.エコトレFXとは?

エコトレFX』は、サーバー上に用意された100種類以上の売買システムから気に入ったシステムを選ぶだけで、簡単にシステムトレードの自動売買をすることができる無料のサービスです。売買システムの運用と発注はサーバー上ですべて行われるので、特別なソフトや専用パソコンを用意する必要が無く、シストレ初心者でも簡単にご利用いただけます。

3.エコトレFXの特長

特長1 利用料金無料

ひまわりFXシストレ口座をお持ちのお客様は、売買システムの選択から自動売買まで完全無料でご利用いただけます。
また、まだひまわりFXシストレ口座をお持ちでないお客様も、シストレ口座デモ取引をお申込いただくと、エコトレFXデモ取引において仮想資金での自動売買が可能です。
※現在、エコトレFXはデモ取引のみご利用いただけます。

特長2 売買システムを選ぶだけで、自動売買がスタート

株式会社オスピスが開発、検証を繰り返した「本当に使える」売買システムのみを採用。売買システムに迷った時には、「利益」や「勝率」等のランキングを使い、自分の投資スタイルに最適な売買システムを選択することができます。
さらに、「エコトレFX」はサーバ管理型のシストレツールなので、常にパソコンを起動させておく必要はありません。

特長3 シストレ初心者でも安心・簡単の操作性

「エコトレFX」は、シストレ初心者の方にも簡単にお使いいただけるよう画面の見やすさと操作性にもこだわりました。
また動画による操作方法のご案内のほか、デモ取引もご用意しておりますので、どなたでも簡単に「エコトレFX」でシステムトレードを始めていただくことができます。

引用ここまで。

なお、「エコトレFX」の解説がリンク先のひまわり証券のサイトに無い場合は、リンク先の上にある「ひまわり証券」の会社のロゴをクリックすれば、「エコトレFX」の解説ページへのリンクがあるトップページにジャンプできます。

100種類以上の売買システムから選ぶだけで、FXのシステムトレードが利用可能

ひまわり証券「エコトレFX」」は、ご自身で数ある売買モデルから選択・設定した内容に基づいて、FXの自動売買を行うことができるツールで、FXCMジャパン「らくちんFX(FX system selector)」と似ていて、マネックスJoo(ジョー) トレーディングAPIとは対極のFX自動売買システムです。

「エコトレFX」を本取引で利用するには、「ひまわりFX シストレ口座」の開設が必要です。
「ひまわりFXシストレ口座」は、「ひまわりFXレギュラー口座・デイトレ口座」を開設後、取引システムひまわりFX WEBから申し込みが出来ます。

「エコトレFX」デモ取引の場合は、「ひまわりFXシストレ口座」の保有有無に関わらず、無料で利用可能です。
エコトレFX デモ取引 口座開設 登録方法

「エコトレFX」の感想として、利用料・手数量共に無料というのが評価できます。
しかし、スプレッドは通常の「ひまわりFXレギュラー口座・デイトレ口座」に比べて広いので注意が必要です。
(例えばドル/円の場合、基準スプレッドは2.8ポイント(2.8銭)となっています。)
FX スプレッド 比較

ただ、エコトレFXを提供している「ひまわりFX」は約定力が高く、スリッページが発生しないので、スリッページによるコストがかかならいというメリットがあります。
FX 約定能力 比較

以前、エコトレFXのデモ口座でトレードした際の私の感想は、「使いやすいが、サーバーが弱い」というのが第一感想で、ネット上の口コミやブログでもおおむね同じよな意見が多かったのですが、今回、システムの大幅な増強を行ったので問題は解消されていると思われます(^_^)

(エコトレFX 関連記事)

(ひまわりFX 関連記事)
(FX自動売買 関連サイト)

(下のリンクをクリックすると、「FX自動売買 FXシストレ システムトレード」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
エコトレFX ひまわり証券 FX FXシステムトレード FXシストレ FX自動売買 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/163708124.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

trade-messenger


プロトレーダーの売買シグナルを受信し、同じ方法で自動で売買してくれるという、ありそうで無かったFX自動売買ソフト「トレードメッセンジャー」がサザインベストメントよりリリースされたので紹介します。

saza-investment-trade-messenger.png

1.サザインベストメント トレードメッセンジャー概要

プロのトレーダーが売買シグナルを配信し、シグナル通りに自動で売買を行う、そんな夢のFX自動売買ソフト「トレードメッセンジャー(Trade Messenger)」が登場しました。

トレードメッセンジャーは人間(プロの頭脳)と機械(自動売買システム)の融合されたハイブリッド式自動売買取引ツールで、世界中から集まったトレーダー のシグナルを、わずか1秒で受信でき、シグナル受信と同時に自動発注できる機能を搭載しているので売買チャンスを逃しません。

すべてのトレーダーの運用成績は、パフォーマンスWebで、20分毎に自動更新でランキングされ、リアルタイムで成績を確認することができます。
自動売買モードを選択すれば、世界レベルのプロ・トレーダーがあなたの代わりにトレードをしてくれる夢のFX自動売買ソフトウェアです。

2.売買を担当するプロ・トレーダーを自由に選べます。

シグナルを配信するトレーダーたちのプロフィール、運用成績のランキング等を見てトレーダーを選ぶことができます。
複数のプロ・トレーダーを選ぶことも可能で、トレーダーの変更も可能です。
複数のプロ・トレーダーのシグナルを同時受信することができます。
トレーダーごとに発注数や最大保有ロット数を設定してリスク管理ができます。

もちろん、受信した売買シグナルを手動に設定することもできますので、ご自分自身でプロのトレーダーが売買する手法を確認してから発注することもできます。

3.トレードメッセンジャーの使用料金

トレードメッセンジャーのソフトウェア料金は無料です。
トレードメッセンジャーの使用料金は売買に応じた料金体制で1万通貨当り、片道105円、往復210円の手数料(消費税込)です。

4.トレードメッセンジャー 取引概要

ソフトウェア料金 無料
投資顧問契約 無料
レバレッジ 100倍まで
取引単位 1万通貨単位・10万通貨単位
取引手数料

■取引単位10,000通貨単位
1ロットにつき片道105円(消費税込み)

■取引単位100,000通貨単位
1ロットにつき片道1,050円(消費税込み)

( トレードメッセンジャー専用口座ご契約の場合のみ)

取扱通ペア メジャー通貨 30通貨ペア
スプレッド 1銭〜(米ドル/円)

引用ここまで。

1.トレードメッセンジャーは自動売買と言うよりも、むしろ競馬に近いかも

競馬

サザインベストメント トレードメッセンジャーは、トレーダーたちのプロフィールや運用成績のランキング等を見てトレーダーを選び、トレーダーごとに発注数や最大保有ロット数を設定して売買するというスタイルなので自動売買というよりも、むしろ競馬に近いスタイルです。勝ち馬に乗ることが出来ます(^_^;

しかも競売と違い、強い馬(トレーダー)を選択しても倍率は下がりません。

2.凄腕FXトレーダーと同じタイミング・通貨ペアで売買可能

トレーダーの運用成績が一目で分かるので、為替版ジェイコム男BNF氏の様な凄腕FXトレーダーが見つかれば、そのトレーダーと同じタイミング・通貨ペアでFXの売買をする事が可能です。

3.トレードメッセンジャーはソフト代が無料なので初期投資費用は0円

売買に手数料を取られるのが少々残念ですが、トロイやスパイウェアが同梱されていそうな出所不明の怪しげな高価なFX自動売買ソフトを買うよりも、はるかにマシなうえ、ソフト代が無料で初期投資費用は0円なので、FXのシステムトレード(自動売買)に興味のある方や、自己流のトレードに限界を感じている方は試しに検討してみる価値はあるかもしれません。

サザインベストメントで口座開設する際の注意点

サザインベストメントは、60日間取引及びポジションが無い場合は休眠口座申請を行わないと不活動口座管理料を徴収されるので注意が必要です(10万通貨単位のレギュラーは月額8,250円、1万通貨単位のミニは月額2,750円)

口座管理料と聞いて、FX キャッシュバック目的で口座開設しまくった方はドキッとされたかも知れませんが、大半のFX業者は口座管理料は無料です。
また、当サイトでは口座を持つことによって何らかの費用が発生する場合は、必ずその旨を明記しています。

このFX比較サイトも口座管理料に関して必ず明記されていますが、他のブログや比較サイトでは、あまりその点について触れていないみたいです。

(FX自動売買 関連サイト)

(下のリンクをクリックすると、「FX自動売買 FXシストレ システムトレード」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX サザインベストメント(Saza Investment) FXシステムトレード FXシストレ FX自動売買 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/123022755.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(2) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

systrastation


FX 外国為替証拠金取引業者のFXCMジャパンのFX自動売買システム「らくちんFX」がパワーアップし、シストレステーションとして生まれ変わります。

以下、FXCMジャパンのサイトからの引用です。

シストレステーション

完全自動システム取引プラットフォーム『シストレステーション』をリリース FXにシステムトレードという選択

オンライン外国為替証拠金取引サービスを提供する 株式会社FXCMジャパン(代表取締役社長 山内英貴、東京都千代田区 以下、FXCMジャパン)は、2010年7月12日(月)より、新商品 『シストレステーション』 をリリースします。

FXCMジャパンでは、2008年12月より、業界他社に先駆けて完全自動システム取引プラットフォームである「FX system selector(愛称:らくちんFX)」を提供してきました。しかしながら、どうやってシステムを選択したらいいのか分からない、パソコンのメモリを大きく消費して動作が遅い、画面の配置が分かりにくい、といったお声をお客様よりいただいてまいりました。

このたびリリースする「シストレステーション」では、こうしたお客様からのご要望を最大限反映する形で、リアルタイムで更新されるシステムの評価が導入され、システム検索機能や画面表示されるシステムや運用状況に関する情報が充実し、動作速度や画面一覧性が大きく改善されました。

こうした大幅なバージョンアップにより、24時間休むことのない外国為替市場で、ご自身の運用目的にあったシステムをスピーディに検索し、チャンスを逃さず取引を行うことが可能となりました。

なお、「シストレステーション」では、従来の「らくちんFX」の特徴である、プログラミング不要で、なおかつ、システムを選ぶだけで24時間自動売買が可能である点を継承しております。

引用ここまで。

シストレステーションは、好みのシステムを選ぶだけでFX自動売買が可能

FXCMジャパンの新型FXシステムトレード「シストレステーション」は、らくちんFXを使っている方からのフィードバックを最大限反映し、開発に1年をかけて作られています。

シストレステーションは、ひまわり証券エコトレFX に似ていて、自分で取引システムをプログラミングする必要はなく、搭載されているシステムの中から、お好みのシステムを選ぶだけでFX自動売買が可能です。

シストレステーションは、サーバー型のFXシステムトレードなので、パソコンの電源をオフにしても24時間自動で売買が可能です。

シストレステーションは、自分のトレードスタイルに合ったシステムを選ぶための「T-Score、スマートフィルタ/カスタムフィルタ、ウォッチリスト」などの機能も充実していています。

T-Score
T-Scoreは、取引システムのパフォーマンスを0(最低点)〜10(最高点)のレンジでスコアリングしたもので、ポジションがクローズされるたびに更新されます。レーティング算出に際しては、損益に加えて、市場環境の変化への適応度やパフォーマンスの安定性なども考慮されています。

スマートフィルタ/カスタムフィルタ
スマートフィルタでは、投資予定額、取引額、取引期間の3項目を入力すると、システム・レーティングに基づいてシステム一覧が表示されます。また、カスタムフィルタを用いることにより、よりきめ細かいシステムの絞り込みができます。

ウォッチリスト
実際にポートフォリオに組み入れなくても「気になる」システムをウォッチリストに追加することにより、取引履歴を追跡できます。パフォーマンスを一定期間確認した後にポートフォリオに組み込むといった使い方ができます。

FXCMジャパンの口座開設費、シストレステーションの使用料は一切無料です。
つまり、シストレステーションは、FXCMジャパンに口座があれば、スプレッドのコストを除き、一切無料で利用できます。

(FXCMジャパン 関連記事)
(FX自動売買 関連サイト)

(下のリンクをクリックすると、「FX自動売買 FXシストレ システムトレード」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FXCMジャパン FX FX自動売買 FXシストレ FXシステムトレード 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/157943834.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fxcm-rakuchinfx


以下、FXCMジャパン「らくちんFX(FX system selector)」 のサイトからの引用です。

FXCMジャパン らくちんFX(FX system selector)システムトレード

■らくちんFXとは?
FX system selector(愛称:らくちんFX)は、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。

■口座開設について
FX system selector(愛称:らくちんFX)は、FXCMジャパン「トレーディングステーション」の口座開設後にお申込みいただける商品です。
口座開設の流れや申し込み受付基準につきましては、FXCMジャパンのホームページにてお客様ログイン実施後、口座管理画面「FX system selector(らくちんFX)口座開設」にてご確認ください。

■当然、取引手数料は無料
FXCMジャパンは、2005年から他社に先駆けて取引手数料無料を実現。いくら取引をしても、取引手数料はかかりません。

■簡単3ステップ
パフォーマンス、勝率、または、取引回数重視など、自分にあった売買システムを確認し、選び、取引開始ボタンをクリックするだけで、システムトレード開始。画面から離れている時間帯でも、自分が選んだシステムが自動売買します。

■システムトレード 自動売買
システムトレードとは、相場での買い時・売り時をプログラム化し、そのシグナルに従って機械的に売買するトレード手法であり、相場観や直感に頼らずに、システムを信頼して基本的にシグナルどおりの売買をおこなっていく取引手法です。

■注目のリバース(反対売買)機能を追及
システムが出した売買シグナルの反対売買をする機能が利用できます。「勝率」が低いものや「利益」が(-)マイナスのものなどを選択し、システムの裏をかく取引が可能です。

引用ここまで。

FXCMジャパン システムトレード らくちんFX 「FX system selector」 口座開設
FX system selector(らくちんFX)を使うには、まずFXCMジャパン「トレーディングステーション」の口座を開設し、口座にログイン後、画面左のサイドバーにある「FX system selector(らくちんFX)口座開設」から、申し込みを申請する流れになります。

FXCMジャパン システムトレード らくちんFX 「FX system selector」
操作は簡単で、パフォーマンス、勝率、または、取引回数重視など、自分にあった売買システムを確認し、取引開始ボタンをクリックするだけで、システムトレードが開始されます。

らくちんFX」という少々情けない愛称が付いている「FX system selector」ですが、自動売買の手法は何と778種類から選ぶ事が可能で、非常に気合の入った本格的な作りになっています。
しかも、設定された売買手法の全く逆の動作を行う「リバース機能」がついているので、単純計算で、何と1556種類のトレード方法を選ぶことも可能です。

「いきなりお金をかけてシステムに任せるのは不安」という方でも、FXCMジャパンのサイトで無料で「らくちんFX」のデモトレードの申し込みが出来るので、システムの使用方法や性能をじっくり吟味してから本取引に望むことも可能です。
デモトレードは、FXCMジャパンの口座を持っていない方でも申し込めます。

なお、らくちんFXは設定は細かく変えることは可能なものの、自分で作ったプログラムを動作させる事は残念ながら出来ません。

FXCMジャパン「らくちんFX(FX system selector)」は、相場の急変時にも人間には不可能な超反応で自動売買してくれるので、使いこなせば非常に強力なツールになりそうです。

「FXCMジャパン」の口座開設費、口座管理料及び、「らくちんFX」の使用料などは一切無料です。


FXCMジャパン「らくちんFX(FX system selector)」

(FX自動売買 関連サイト)

(下のリンクをクリックすると、「FX自動売買 FXシストレ システムトレード」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX FXCMジャパン 店頭FX 相対FX FX自動売買 FXシストレ FXシステムトレード 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/111217885.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする