2011年02月17日(Thu)PM21:40 FX 口座開設 審査基準 初心者

fx-kouzakaisetu-kijun


FX 口座開設 審査基準 年齢 条件

FX 外国為替証拠金取引の口座開設の審査基準は、FX業者によっては審査基準が公表されていない場合が有りますが、基本的に「年収、金融資産、投資経験」の3つの条件が審査に大きく影響します。

何歳以上で資金がいくら有れば、FXの審査に合格するかですが、基本的に年齢20歳以上で、50万円〜100万円程度の資金が有れば「学生、無職、専業主婦」でも審査落ちせずFX口座開設が出来る事が多いです

以下 未満 以上 超 違い 意味 ← 「以上、以下、未満、超」の意味の解説はこちら。

私自身、無職の時にキャッシュバック キャンペーン目的でFX業者に30社ぐらい口座開設を申し込んで、1つも審査落ちすることなく開設できました(^_^)

FX キャッシュバック ← FXキャッシュバックキャンペーンの解説
FX キャンペーン ← 現在実施中のFXキャンペーンはこちら

なお、18歳・19歳の方は年齢詐称してFX口座開設などはせずに、SBI FXトレード 未成年 18歳以上 口座開設 審査申込み出来るので、そちらをお奨めします。

FX 口座開設 条件

店頭FX 相対FX取引のインヴァスト証券 FX24フォーランドフォレックス フォーランドオンラインは、最低資金などの審査基準がきちんと公表されています。

以下、インヴァスト証券 FX24のサイトからの引用です。

第2条(インヴァスト証券 FX24 口座開設基準)

  1. 満年齢が20歳以上であること。
  2. 満年齢が75歳未満であること。
  3. 金融資産が 50万円以上あること。
  4. 日本国内に居住していること(国籍は問わない)。
  5. オンライン取引を行うためのインターネット利用環境が整っていること。
  6. 固有のパソコン用メールアドレスを登録すること。
  7. 個人情報を正確に提供されること。
  8. インヴァスト証券より提供される書面の電子交付に承諾すること。
  9. 電子メールまたは電話等の通信手段により、常時連絡が取れること。
  10. 既に本口座を開設していないこと。
  11. 反社会的勢力と一切関係がないこと。

以下、フォーランドフォレックス フォーランドオンラインの「よくある質問」からの引用です。

よくある質問(フォーランドオンライン一般) ID284

Q.個人口座を開設したいのですが、口座開設基準を教えてください。

A.お取引口座(個人)の開設基準は以下の通りです。

  • 「フォーランドオンライン」の特徴、仕組み、リスクについて十分理解していること
  • フォーランドフォレックスから電子メール及び電話で常時連絡が取れること
  • お客様自身で取引に必要なパソコン利用環境を用意できること
  • お取引に関する書面について電子交付に同意して頂くこと
  • 日本国内に居住する個人であること
  • 年齢が20歳以上75歳未満の行為能力を有する個人であること
    (75歳以上の方については個別に審査を行ないます)
  • お客様の住所・氏名が真正のものであること
  • フォーランドフォレックスが適当と認める国内金融機関にお客様名義の預金口座を持っていること
  • 日本語の対応が可能なこと
  • フォーランドフォレックスのお取引口座を既に開設していないこと
  • 勤務先が金融先物取引業者でないこと
  • 他の金融先物取引業者との間で係争がないこと
  • 年収100万円未満かつ金融資産50万円未満でないこと
  • 暴力団員、暴力団関係者又はいわゆる総会屋等の社会的公益に反する行為をなす反社会的勢力でないこと

※その他上記開設基準を満たしていても、フォーランドフォレックスが不適当と認めた場合には、口座開設に応じられない場合があります。

職業に関しても「無職でも問題ない」と言った事がはっきりと書かれています。

よくある質問(フォーランドオンライン一般) ID288

Q.無職でも口座を作ることはできますか。

A.口座開設基準を満たしていれば、無職であることのみをもって口座開設をお断りすることはございません

引用ここまで。

こうしてきちんと審査基準を公開してくれるFX業者は分かり易くて、FXで為替取引をしたいトレーダーにとって大変助かりますね(^_^)

ただ「よくある質問(フォーランドオンライン一般) ID284」の最後に

※その他上記開設基準を満たしていても、フォーランドフォレックスが不適当と認めた場合には、口座開設に応じられない場合があります。

とあるので、口座開設に必要な条件を全て満たしていても、100%確実にFXの口座開設が出来るとは限りませんので、その点は注意が必要です。

FXの審査基準は、業者によって違いが有ります

拒否 断られた

FX業者はそれぞれ独自に審査基準を決めていて、資産額、収入、収入の安定性、投資の経験などを元にしてFX口座審査条件を満たさなかった人には口座開設が認められません。

FX業者によっては審査が非常に厳しい場合もあります。筆者の経験では特にFXプライムが一番、FX口座開設の審査が厳しいと感じました。

ただ、FXプライムの様に審査が厳しいFX業者はごく一部です。

FX レバレッジ規制が導入されて、高いレバレッジで取引出来なくなった今となっては、FX取引をした個人顧客で保証金に不足が生じる事は皆無に等しいので、FX口座開設を拒否した所でFX業者にメリットは全く有りません。

FX口座開設の審査で落とされた場合は?

審査が厳しいFX業者のFX口座審査条件を満たすことが出来なくて口座開設を断られた場合でも、他のFX業者に口座開設を申し込めば、口座開設が出来る場合が多々有ります。

従って、どうしてもFXの口座開設をしたいという場合は「数打ちゃ当たる戦法」が良いと思います。
つまり、いくつかFX口座開設の申し込みをして、口座開設できた所でFX取引すればOKです。

FXによる為替取引で大儲けすれば、映画プリティ・ウーマンの1シーンでは有りませんが、FX口座開設を拒否したFX業者は、みすみす上客を逃した愚かなFX会社という事になります(^_^)

フォーランドオンラインは、FX業界最高水準のスワップポイント

フォーランドフォレックス フォーランドオンライン スワップポイント

フォーランドフォレックス フォーランドオンラインは、ポジションの持ち越しにより発生するスワップポイントが、業界最高水準の金利で有名なFX業者です。

FX業者各社のサイトで日々のスワップポイントを比べてみるとわかりますが、フォーランドオンラインは、連日ほぼ1位をキープしています。

長期間ポジションを保有するスワップ狙いのトレードなら、フォーランドフォレックス(Foreland Forex)「フォーランドオンライン(Foreland Online)」は一押しのFX業者です。

フォーランドオンラインは、ポジションを維持したままスワップポイントだけを自由に出金できるほか、含み益での新規取引も可能です。

既にデイトレード・スキャルピングスイングトレード用のFX口座を持っている人も、スワップ用のサブ口座として開くには最適のFX業者だと思います。

(フォーランドオンライン 関連記事)
「FX 口座開設 審査基準 初心者」カテゴリの記事 最新10件

(下のリンクをクリックすると、「FX 口座開設 審査基準 初心者」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX フォーランドフォレックス フォーランド オンライン 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/186424638.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。