jnbfx-eurjpy20100713


本日、2010年07月13日午前6時45分、ジャパンネット銀行 JNB-FXにおいて外為どっとコム(がいためどっとこむ)同様、ユーロ/円が1ユーロ=55円79銭〜82銭に暴落するという誤ティック(バッドティック)が配信されました

FX スプレッド 比較←他社とのスプレッド比較はこちら

日時        Bid   Ask
2010/07/13 6:45:43 111.5800 111.6200
2010/07/13 6:45:40 111.5900 111.6300
2010/07/13 6:45:37 111.5800 111.6200
2010/07/13 6:45:18 55.7900 55.8300 ← 誤ティック
2010/07/13 6:45:06 55.7900 55.8200 ← 誤ティック
2010/07/13 6:44:59 111.5900 111.6200
2010/07/13 6:44:49 111.5900 111.6300
2010/07/13 6:44:43 111.5800 111.6200

ジャパンネット銀行 JNB-FXは、外為どっとコムのシステムを採用しているので、誤レート配信によってロスカットされた方がいらっしゃる様です。

本家の外為どっとコム(がいためどっとこむ)は、ユーロ/円レートの誤配信によって約定した注文は、約款に基づいて全て取り消しになっているので、ジャパンネット銀行 JNB-FXにおいても同様の処置が取られると思われます。

(外為どっとコム 行政処分 関連記事)


複数の口座を開設する事が重要です

1社しかFX業者・証券会社の口座を持っていない場合、行政処分で業務停止になるとポジションの決済しか出来ませんし、システム障害が発生すると新規・決済いずれの取引も出来なくなります。

「為替や株を買う千載一遇のチャンスや、年に一度の株主優待 権利付き最終日に注文が出来ない!」といった、歯がゆい状態は絶対に避けるべきです。

特にFXの場合は、業者によってスプレッドFX 約定能力 比較FX スワップポイント 比較、システムの安定性、使い勝手などに大きな違いがあるので、FX上級者の方は大抵、FXの口座を複数開設し、目的によってFX会社を使い分けています。

ですから、サブ口座(複数の口座)を持っておく事は非常に大切です。

FX おすすめ業者
  1. 外為どっとコム(FX大手でサーバーが非常に堅牢)
  2. SBI FXトレードSBIグループ FXFX 1通貨単位で取引可能)
  3. OANDA JAPAN(1通貨単位で取引可能、約定力が非常に高い)

などのFX業者が信頼性が高く、トラブルが起きにくい業者です。

FX 比較 ← FX業者のスプレッド、サーバー安定性の比較。

特にSBI FXトレードSBI FXトレード スプレッドは、大半の通貨ペアが国内FX業者中で最も狭く、SBI FXトレード 約定能力も高いので、メインの口座として使っても申し分の無いFX業者です。

くりっく365の場合は、くりっく365 比較 手数料を参考にして、手数料の安いFX業者の口座を複数開設しておくのがお奨めです。


株・日経225先物取引 おすすめ業者
  1. GMOクリック証券SBI証券楽天証券よりも手数料が安い)

などの証券口座を追加で開設されると良いと思います。

GMOクリック証券は手数料が非常に安く、GMOインターネット 株主優待で無料で株取引が出来るので、筆者が株取引で一番よく使っている証券会社です。

私の場合、「FX キャッシュバックキャンペーンでの小遣い稼ぎ、手数料の安い証券会社の使い分け、システム不具合対策」の為に、FX業者の口座を40社以上、株取引の口座を20社以上開設しています。


(下のリンクをクリックすると、「システム障害 行政処分 業務停止 倒産 破綻」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX ジャパンネット銀行 JNB-FX PLUS 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/156263081.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(2) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
名前:コロネ 2010年07月13日(Tue) PM23:42
うわぁ・・・
こういうの最悪ですよね〜(‥;)
確か以前もどこかでありましたよね??
いくら取り消すと言っても、やっぱ自分のタイミングとか考えとかがあるわけで。。。
とにかくこういうのに遭遇したくないですねw

名前:すらっぐ(管理人) 2010年07月14日(Wed) AM07:31
コロネさん、おはようございます(=゚ω゚)ノ

>確か以前もどこかでありましたよね??

誤ティック配信は、以前も「くりっく365」や、いくつかの相対FX業者で配信された事がありました。
誤ティックでロスカットされた場合、殆どの場合は無効になるみたいです。

リーマーンショック以前でFX業者の景気が良かった頃は、ドル円で数円程度の異常値なら
「ロスカットは無効、安く買えた人は有効」
という神対応もありましたが、最近は両者無効になる事が多いですね。

お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。