2009年12月27日(Sun)PM22:38 FX業者 口コミ 評判 評価

dealfx-hyouban


ひまわり証券が、現在提供中の店頭FX 相対FXひまわりFX」に加え、頻繁にFX取引をするアクティブトレーダー向けに特化した店頭FX「ディールFX」をリリースすると発表しました。

以下、ひまわり証券のサイトからの引用です。

ひまわり証券 ディールFX

ドル/円スプレッド最低0銭レベルを実現
ひまわり証券の新しいFX『ディールFX』リリース決定
2010年初旬リリース予定、デモ版は1月中に提供開始

ひまわり証券(東京都港区、代表取締役 山地一郎、ひまわりホールディングス株式会社〔ジャスダック 8738〕の100%子会社)は、現在提供中の『ひまわりFX』に加え、2010年初旬より新たに、アクティブトレーダー向けに特化した『ディールFX』のリリースを決定しました。本番リリースに先立ち、1月中にデモ版のご利用が可能になります。

今回、新しく開始する『ディールFX』は、全10通貨ペアのスプレッド最低0ポイントレベルを実現する“低スプレッド”と、“高約定率”を両立させたことで、実質のある低コストFX取引サービスを可能にし、アクティブトレーダーの高いニーズに対応しました。また、提示レートでの取引可能数量を表示することで、特に大口注文の発注がしやすくなっています。

ひまわり証券では、多機能で幅広い投資家層に対応する従来の『ひまわりFX』に加え、シンプルな機能と低コストでアクティブトレーダー向けに設計された『ディールFX』を新たに提供することで、より幅広いFX取引ニーズに対応してまいります。

  • 『ディールFX』は、低スプレッドと高約定率の両立にこだわった、アクティブトレーダー向けのFXサービスです。
  • 『ひまわりFX』は、スリッページが発生しない(すべらない)約定エンジンや、多彩なテクニカルチャートなどの多機能を備えた、幅広い投資家層向けのFXサービスです。

ディールFX 主な特長

ディールFX 特長

■低スプレッド
ドル/円、ユーロ/ドルなど全10通貨ペアすべてのスプレッドで最低0ポイントレベルを実現。

■高い約定率とスピード約定
システムの処理能力が高く、提示レートでの高い約定率とスピード約定を実現。

■提示レートの“数量”が見える
取引システム内の“取引通貨パネル”※には、常にリアルタイムレートの取引可能数量を表示。

ディールFX 商品概要

取引方法 オンライン限定
通貨ペア 10通貨ペア
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、ポンド/ドル
豪ドル/円、豪ドル/米ドル、スイスフラン/円、米ドル/スイスフラン、ユーロ/ポンド
取引手数料 なし
証拠金率 0.5% レバレッジ200倍
ロスカット 0.5%
取引単位 10,000通貨以上1単位
取引時間 米国夏時間:日本(月)午前7時〜(土)午前6時
米国冬時間:日本(月)午前7時〜 (土)午前7時
注文種類 マーケット、リミット、ストップ、IFD、OCO、IFO、トレイリング・ストップ
注文上限 1000万通貨(10本)
有効期限 DAY、GTD、GTC
決済方法 反対売買の差金決済のみ

引用ここまで。

ディールFX 評判 評価

スプレッド最低0ポイント(0pip)のFX業者としては、他にトレイダーズ証券 トレイダーズFXDMM.com証券 DMM FXなどがありますが、ディールFXはスプレッドの狭さだけでなく、ひまわりFX同様、約定力も高いとの事なので期待したい所です。FX 約定能力 比較

ディールFXの評判、評価は、わかり次第お伝えします。

FX 比較 ← FXのスプレッド及びシステム安定性の比較はこちらです、

(関連記事)




(下のリンクをクリックすると、「FX業者 口コミ 評判 評価」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX 店頭FX 相対FX ひまわり証券 ディールFX 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/136723308.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(2) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
名前: 2011年09月30日(Fri) AM02:02
システムが最低
1.指値が通らない スプが0.9のはずが決済場面でスプが開き約定しない
2.成り行き注文で 現在の高値安値を飛んで
約定していて ビックリ。
3.決済指値 新規指値を同じレートで出していると 片方しか約定しない。
4.一番セコイのは 現在約100万円の口座残高で証拠金使用率51%ですが 電話で苦情ばかり言っていると 1口座5lotまでと制限がメールで送られてきた。(1lot=10000$)
スプ0とか 1回の注文100lotや スリッページが発生しないと書いてるが 信用しないほうが良いですね。 こんなレンタルシステム使っていたら破算も時間の問題ですね。

名前:すらっぐ(管理人) 2011年09月30日(Fri) AM10:06
あまり評判が良くないみたいですね。
システムが最低ですか・・・(^_^;)

店頭FXの場合、約定能力(約定率)の高いFX業者と低いFX業者の差が結構ありますね。

例えば某FX会社の場合、約定処理で不正を行って金融庁及び証券取引等監視委員会から行政処分、及び業務停止処分を受けた過去が有ります。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/150896897.html

私の場合もそうですが、システムが駄目と思ったら、さっさと他のFX会社に乗り換えた方がてっとり早いかも知れません。

私の経験ですが、例えばマネーパートナーズは指値が通らない事は殆ど無いです(`・ω・´)
http://xn--0ck1agku0fvkbc.seesaa.net/article/133367583.html

>スプ0とか 1回の注文100lotや スリッページが発生しないと書いてるが 信用しないほうが良いですね。 

スプ0についてですが、現在は行っていない様です。

ディールFX スプレッド 手数料 通貨ペア 一覧表
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/228186390.html

スプレッド0銭のFX業者は、数年前は「ディールFX」以外にも「DMM FX」ほか数社有りました。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/123722277.html

しかし、現在は何れのFX業者もスプレッド0銭表記はしていません。
恐らく、スプレッドの過小表記で金融庁から指導が有ったのだと思います。

お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。