2008年12月02日(Tue)PM23:16 オーストラリア ニュース

australia-seisakukinri20081202


以下、ロイターから引用。
オーストラリア準備銀行(豪中銀)は2日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを5.25%から100ベーシスポイント(bp)引き下げ4.25%とした。利下げは過去4カ月で4回目。

中銀は声明で、各国政府や中銀が最近とった金融システム安定化措置は効果をあげ始めている、としたものの、主要国の景気低迷や新興国の多くで景気が急減速していることを示す材料が積み上がっており、金融市場のセンチメントは依然ぜい弱と指摘した。
商品価格が一段と下落したことを挙げ、これが世界経済の成長がトレンドを下回る公算と相まって、2009年には世界的にインフレがかなり緩和することを示唆している、との認識を示した。

豪経済については、他の先進国より耐久力があるとしながらも、最近の経済データは需要と経済活動の著しい鈍化を示していると指摘。信頼感が金融の混乱の影響を受け、交易条件が悪化している状況で家計と企業がともに慎重姿勢を強め、民間需要が当面、低迷する可能性を示した。そうした見通しと経済余力が受けていた圧力が緩和しつつあることを踏まえ、豪インフレはまもなく低下すると予想。世界的なディスインフレ圧力も豪インフレ緩和に寄与すると指摘した。ただし、豪ドル相場の下落でインフレ率が目標水準まで低下するのにより時間を要する可能性も示している。

豪中銀理事会は、過去数カ月の内外の状況を鑑み、金融政策を緩和スタンスとし、さらに大幅に利下げすることは正当化されると判断。
引き続き状況を注視し、インフレ率が2─3%という目標を達成しつつ持続可能な成長を続けるため、必要に応じて調整を行う方針を示した。
引用ここまで。

豪ドルが一気に1%も利下げしました。
オーストラリア準備銀行は、かなり本腰を入れて景気刺激対策をしている様です。

HSBCのエドワーズ主任エコノミストは、「歴史的な低水準の金利だが、今後もさらに下がる。来年第1四半期の終わりには4%以下〜3.5%程度になる」と予測。オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀豪州経済部門の責任者であるホーガン氏は、次回2月にも利下げがあるとしたものの、「おそらく 0.25か0.5ポイントで1ポイントになることはない」と話しています。

今年、急激に利下げをしている豪ドルですが、今後も利下げが続く可能性が高い様です。


為替レートの未来の値動きを予測するには、「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

為替レートの変動による日本株の銘柄ごとの影響度を知るには、カブドットコム証券FXスーパーチャートFX 為替感応度ランキングが便利です。

なお、外貨預金で豪ドル オーストラリアドルの外貨預金を組む場合、円から豪ドル、及び豪ドルから円への両替に非常に高い手数料を取られますが、FX 外国為替証拠金取引の比較サイトで豪ドル円 AUD/JPY スプレッド 比較して、スプレッドが狭いFX業者を選べば、外貨預金の数百分の1のコストで豪ドルの取引をする事が出来ます。

(オーストラリア 豪ドル 関連記事)

(下のリンクをクリックすると、「オーストラリア ニュース」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
政策金利 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/110643079.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。

この記事へのトラックバック