2016年06月02日(Thu)AM11:32 FX初心者 FX入門 FX勉強 FX学習 FX基礎

fx-gaikayokin-hikaku


1.FXは外貨預金よりも手数料が格安です

外貨預金 手数料

三菱東京UFJ銀行

外貨預金の場合、銀行の窓口では一般的に1米ドルあたり片道手数料が1円程かかります。

↓三菱東京UFJ銀行の外貨預金手数料です。
三菱東京UFJ銀行 外貨預金 手数料 一覧表

外貨預金で1万ドルの運用を行なう場合、往復(日本円→米ドル、及び米ドル→日本円の交換)で往復2万円の手数料が必要となります。

外貨預金のコスト

10,000(ドル)×1.00円(片道手数料)×2(往復)= 20,000円(往復のコスト)

FX 手数料

店頭FX 相対FX

それに比べ店頭FXでは、スプレッド(FXで外貨の往復の交換にかかるコスト)が1米ドルあたり0.27銭程度と格安です。

SBI FXトレードのスプレッドです。
SBI FXトレード スプレッド

FXなら、1万ドルの運用で往復27円程のコストで済み、外貨預金と比べて圧倒的な低コストで外貨投資が可能です。

FXのコスト

10,000(ドル)×0.0027円(スプレッド)= 27円(往復のコスト)

つまり、外貨預金はFXに比べ、最大で740倍も手数料を多く取られる事になります。

銀行のネット取引は、片道手数料が25銭と窓口よりも安いですが、それでも往復5,000円も手数料が掛かるので、FXの方が圧倒的にコストが安いことに変わりはありません。

外貨預金は為替手数料、為替差益への課税、信用リスクなどのあらゆる観点で消費者にとって最低の金融商品と言えます。

「FX初心者 FX入門 FX勉強 FX学習 FX基礎」カテゴリの記事 最新10件

(下のリンクをクリックすると、「FX初心者 FX入門 FX勉強 FX学習 FX基礎」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX 外貨預金 FXと外貨預金の違い スプレッド 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/109091036.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109091036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック