2016年06月03日(Fri)PM21:59 FX 為替 株式 投資 経済 金融 用語 意味

samurai-sai


サムライ債とは? 意味 説明 解説

サムライ債(さむらいさい)」とは、海外の国際機関・政府・企業などが日本で「円建て」で発行する債券の俗称です。

正式名称は「円貨建て外債(えんかだてがいさい)」もしくは「円建て外債(えんだてがいさい)」です。

サムライ債は、外国機関により日本国内市場で募集(公募)・発行され、発行時に日本円で払い込まれる債券です。

日本は金利が低いので、外国人は日本でサムライ債(円建外債)を発行して低金利でお金を借り、それを株式投資や為替取引で金利の高い国で運用し、投資リターンや金利差による「円キャリートレード 円借り取引」で利益を出しています。

サムライ債 名前の由来

日本 国旗

外国の発行体がサムライの国、日本で発行する債券ということから、サムライ債(侍債)と呼ばれています。

サムライ債券の様なユニークな名前の債券は、日本以外の国でも発行されています。

カンガルー債 非オーストラリア発行体が、オーストラリア国内で発行する豪ドル建て債券
パンダ債 非中国発行体が、中国本土内で発行する人民元建て債券
点心債 非中国発行体が、香港で発行する人民元建て債券
キムチ債 非韓国発行体が、韓国内で発行する外貨(非ウォン)建て債券
アリラン債 非韓国発行体が、韓国内で発行するウォン建て債券
ブルドッグ債 非イギリス発行体が、英国内で発行するポンド建て債券
ヤンキー債 非アメリカ発行体が、米国内で発行する米ドル建て債券
メープル債 非カナダ発行体が、カナダ国内で発行するカナダ・ドル建て債券
ドラゴン債 香港・シンガポール・台湾など東南アジア諸国の投資家を対象に、香港・シンガポールで発行される債券

サムライ債 発行機関

銀行

サムライ債(円貨建外債)の発行体は国際機関、外国政府、外国州政府、公的機関から民間企業にまで広がっており、東京資本市場の国際化の一翼を担っています。

アジア開発銀行が1970年に起債したものが日本で最初のサムライ債です。

国内では、主に外資系銀行が「個人向けサムライ債」を扱っており、個人でサムライ債券の購入が可能です。

サムライ債の販売のタイミングは事前には分かりませんが、償還時に再発行される場合が多いです。

サムライ債 利点 欠点

サムライ債 メリット
  1. 為替リスクゼロ(円建てなので、外貨建債券と異なり為替変動の影響を受けない)
  2. 高金利(円定期預金、個人向け国債などに比べて)

サムライ債 デメリット
  1. 発行体が海外にあるため、国内の発行体に比べると情報が入手しにくい。
  2. 最悪の場合デフォルトの可能性が有る。

実際、サムライ債は過去4回、デフォルト(債務不履行)になっています。

  1. 2000年10月 海南省国際信託投資公司債(中国のノンバンク)
  2. 2001年12月 アルゼンチン国債
  3. 2008年 9月 米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(LEH.N)の経営破たん
  4. 2008年10月 アイスランド カウプシング銀行 破綻 デフォルト 円建て外債500億円
破産

デフォルトになった理由は、サブプライムローンといったリスクの高い債権を買う無謀な投資を外国機関が行ったのが原因です。

「自分のお金が、外国人の無謀な投資に勝手に使われて、デフォルトになるのは嫌だ」という方は

  1. 信託保全が導入されているFX 外国為替証拠金取引業者
  2. 外貨MMF 手数料 スプレッド 比較

などで自分自身で低レバレッジで円キャリートレードや外貨投資を行なうのがお奨めです。

同じく低リスクのFX キャッシュバックや、株主優待狙いで運用するといった方法も有ります。

「FX 為替 株式 投資 経済 金融 用語 意味」カテゴリの記事 最新10件

(下のリンクをクリックすると、「FX 為替 株式 投資 経済 金融 用語 意味」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
リーマン・ブラザーズ 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/108764239.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。