excitefx-syuryou


exciteFX エキサイトFX
以下、エキサイトFXのサイトからの抜粋です。
当社「エキサイトFX」の親会社「エキサイト」が2008年10月10日に下記の通り異動する見込みとなりましたのでお知らせいたします。

異動の経緯
2008年10月7日に、エキサイト(株)(代表取締役社長 野田 俊介)とクリック証券(株)(代表取締役社長 高島 秀行)(以下、「クリック証券」といいます)は、当社の株式譲渡を決議いたしました。
それにともない、クリック証券が当社の親会社となります。

また、2008年12月末をもちましてFXプライム(株)(代表取締役社長 三浦 俊一)(以下、「FXプライム」という)との業務提携を解消し、媒介業務を終了いたします。
「外為ルネッサンス」につきましては、2008年12月20日にFXプライム「選べる外貨」にサービス移行いたします。サービス移行までは従来通りお取引いただけます。

サービス移行までは従来通りお取引いただけます。詳細につきましては、FXプライム(株)よりお知らせいたします。

引用ここまで。

先日のイー・フォレックスに続き、またしてもFX業者のサービスの移行です。

エキサイトFXと言えば、投資初心者向けのFX業務を展開していて、チャートなどの情報ツールに、ネコやイヌが登場して説明するといった初心者に馴染み易いサービスをユーザーに提供していました。

しかし、エキサイトFXは短期売買用の1万円コース以外は片道500円の手数料がかかるなどコストパフォーマンスが悪く、「手数料が安い」「レバレッジが大きい」「スプレッドが小さい」といった最近のトレンドからは大きく外れていました。

エキサイトFXから、FXプライムに移行した場合の影響は?

リリースの内容から判断すると、エキサイトFX「外為ルネッサンス」の口座は、今後は「FXプライム」に移行される様です。

なお、手数料に関しては「エキサイトFX」よりも「FXプライム」の方が安く、エキサイトFX「外為ルネッサンス」のシステムの基幹部分は、FXプライムから借りていたので、結果的に取引画面が多少変わる程度で、現行のエキサイトFXのユーザーは、今後もFXプライムで問題なく取引できると思います。

国内のFX業者は非常に数が多く、競争も激しいことから、今後も統廃合が進んでいくものと思われます。

ちなみに本家の伊藤忠グループのFXプライムは期間限定で、口座開設で定価1,000円のFX書籍、1取引で現金二千円がもらえるキャンペーンを行っています。
1取引にかかるコストは円→米ドル→円の往復で400円程なので、なかなかお得なキャンペーンだと思います。



複数の口座を開設する事が重要です

1社しかFX業者・証券会社の口座を持っていない場合、行政処分で業務停止になるとポジションの決済しか出来ませんし、システム障害が発生すると新規・決済いずれの取引も出来なくなります。

「為替や株を買う千載一遇のチャンスや、年に一度の株主優待 権利付き最終日に注文が出来ない!」といった、歯がゆい状態は絶対に避けるべきです。

特にFXの場合は、業者によってスプレッドFX 約定能力 比較FX スワップポイント 比較、システムの安定性、使い勝手などに大きな違いがあるので、FX上級者の方は大抵、FXの口座を複数開設し、目的によってFX会社を使い分けています。

ですから、サブ口座(複数の口座)を持っておく事は非常に大切です。

FX おすすめ業者
  1. 外為どっとコム(FX大手でサーバーが非常に堅牢)
  2. SBI FXトレードSBIグループ FXFX 1通貨単位で取引可能)
  3. OANDA JAPAN(1通貨単位で取引可能、約定力が非常に高い)

などのFX業者が信頼性が高く、トラブルが起きにくい業者です。

FX 比較 ← FX業者のスプレッド、サーバー安定性の比較。

特にSBI FXトレードSBI FXトレード スプレッドは、大半の通貨ペアが国内FX業者中で最も狭く、SBI FXトレード 約定能力も高いので、メインの口座として使っても申し分の無いFX業者です。

くりっく365の場合は、くりっく365 比較 手数料を参考にして、手数料の安いFX業者の口座を複数開設しておくのがお奨めです。


株・日経225先物取引 おすすめ業者
  1. GMOクリック証券SBI証券楽天証券よりも手数料が安い)

などの証券口座を追加で開設されると良いと思います。

GMOクリック証券は手数料が非常に安く、GMOインターネット 株主優待で無料で株取引が出来るので、筆者が株取引で一番よく使っている証券会社です。

私の場合、「FX キャッシュバックキャンペーンでの小遣い稼ぎ、手数料の安い証券会社の使い分け、システム不具合対策」の為に、FX業者の口座を40社以上、株取引の口座を20社以上開設しています。


(下のリンクをクリックすると、「システム障害 行政処分 業務停止 倒産 破綻」カテゴリの全記事が表示されます)
(下のリンクをクリックすると、キーワードに関連する最新の記事一覧が表示されます)
FX FX事業譲渡・事業統合 店頭FX 相対FX FXプライム GMOクリック証券 

fx 初心者 ← 私が40社のFX業者で取引してFX比較した、FXブログ記事です。

[FX]

[株・日経225先物・投資信託・CFD]

[外貨MMF]

[NYダウ、ナスダック、為替レート]

[転職、派遣・契約、アルバイト・パート、就職]
  • 転職サイト(正社員転職、派遣・契約、アルバイト・パート情報)

↓この記事のアドレスです。当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。
http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/107827070.html
逆アクセスランキング 使い方 ← リンクして頂けるブロガーさんは必見です。

株式FXニュースフラッシュ(トップに戻る)

FXブログ FX初心者 FX比較 株式FXニュースフラッシュ管理人 | この記事へコメント(0) | トラックバック(0) | 編集(管理用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へコメントどうぞ。誰でもコメントOKです(^_^)
下に行くほど新しいコメントになります。
お名前・ニックネーム:(省略可)

メールアドレス:(省略可)

ホームページアドレス:(省略可)

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※宣伝は全て非承認し、スパム報告させて頂きます。
※投稿内容がブログに反映されるまで数時間〜半日程かかります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。